シバカリーワラ

お出かけ

シバカリーワラ

三軒茶屋にあるシバカリーワラというインド料理店に行ってきた。ちょうど二子玉川にいたのでそこから電車でさくっと向かったのだけど、着いてみたら開店直後だというのにすでに行列ができていてびっくりした。でもせっかく来たのだからと僕たち(この日は友人と一緒でした)もつづいてならぶことに。シバカリーワラは雑居ビルの2階に入っており、階段で待つ人、そしてビルの道路をはさんだ向かいがわに列をつくる人たちがいた。もちろん階段で待つ人の方が先なので道路がわの列にならぶ。最初なんの行列かわからなくて階段の入口まで行ったらちょうど店員さんがでてきてこちら(道路の方)でお待ちくださいといわれてたすかった。待機しているあいだにメニューの案内と注文をすませる。この日は3種類のカレーを選べるランチセットを注文した。えびのバターとキーマと野菜カレーだったかな? 番号でいえば2〜4を選択した。でもよく考えたら1番目(チキンの何とかだった)に定番とか自信作とかをもってきそうだし1〜3にしとけばよかったなと後悔。ただ4番(こちらは野菜カレー)はほどよく辛い系のカレーでこの日はこっちが気分だった。おそらく15分以上ならんだところでようやく階段がわの列に加わることができた。でもここからさらに15分以上待つはめに。階段はせまくて頻繁にウーバーイーツの配達員が受けとりにくるので道路で待つよりも足に負担がかかった(片足を1段上にあげたりと変な体勢で待ってたので……)。そんな困難をのりこえてようやく僕たちの順番がまわってくる。壁がわのテーブル席に腰をおろし店内をかるく見まわしてみる。席数はそれほど多くはなく、しかし人気があるのでこりゃ行列ができるよなと納得。でもインドの楽しげな雰囲気がただよっていて(インド料理店だからあたりまえだけど)居心地は不思議とわるくない。水を飲みながら待っているとさっそくカレーがやってくる。おそらくならんでいる最中に注文をすませていたのであるていど準備されていたのだろう。そういえばナンをチーズナンにしたんだった。ライスもついてくるしシャキシャキしたキャベツも添えられており、なかなかバランスに優れたランチセットである。カレーが3種類もあるので味に飽きることなく楽しめた。個人的にはキーマが1番おいしかったかな。野菜のカレーもピリ辛でほどよいパンチがあり、味わい深かった。世田谷という地域はまだぜんぜん未開拓なので、これから少しずついろんなお店に足を運びたい。

ピーター・ルーガーピーター・ルーガー前のページ

nicotamadayscafe次のページエッグベーコントーストとコーヒー

最近の記事

  1. THREE ヘアケア&スタイリングローション
  2. エルサルバドル アウアチャパン
  3. 山崎の水
  4. ナイトキャップ
  5. ルグラン・フィーユ・エ・フィス東京
PAGE TOP