エッグベーコントーストとコーヒー

お出かけ

nicotamadayscafe

この日は二子玉川ライズでショッピング&映画をみる予定だったので朝から電車で移動する。友人から「nicotamadayscafeにいる」というメッセージを受けとり、さっそく改札をでてその店を探す。といっても改札をでたすぐのところにあり探すまでもなかった。レジの横に大きなモーニングの看板が立っており、ちょうど小腹が空いていたためそちらをオーダーする。エッグベーコントーストです。いわゆるAセット的なやつ。ほかにもBだったりCだったりいろいろあった。でもAが一番バランスよく感じたな。これにコーヒーまたは紅茶がついてくる。もちろん僕はコーヒーだ。会計をすませてとりあえずコーヒーだけをトレイにのせて友人が待つ席へとむかう。モダンクラシックな店内にはまだ数人しか客がおらず落ちついた空間が広がっていた。「おうっ」と軽くあいさつを交わしとなりの空いている席に腰をおろす。友人もおなじAセットを食べていた。「これで500円台は安いぜ」と感心していた。たしかに実際に朝食を目のまえにするとこれで500円台はだいぶ良心的な気がする。お高いカフェならコーヒー1杯分ってとこだろう。それがトーストにたまごにベーコンに野菜に、それからコーヒーまでついてくるのだから言うことなしだ。やさしい味わいのトーストをかじりながら苦めのコーヒーをすする朝は何ものにもかえがたい。休日はだいたいスタバや上島で朝食をとることが多い僕にとって、この日の朝食はとても新鮮なものだった。それはメニューもだけど空間だったりその土地がもつ風土だったり客層だったりいろいろだ。僕はマグカップにまで新鮮さを感じた。ちょうど指1本だけとおすことができるこのマグカップはなかなかの出来だった。できることならこれを買って帰りたかったのだけど残念ながら売られていなかった。どうして僕が「いいな」と思うものはいつも販売されてないんだろう。たとえばカプリチョーザで飲むコーヒーのカップなんかも買いたいのに売っていない(こちらは指2本ぴったりフィットする)。まあそういうのは業務用だから仕方ないか……。そんなたわいもない雑談をしながら朝食をたべ、コーヒーを飲み干し僕たちは店をあとにした。

シバカリーワラシバカリーワラ前のページ

ミッドタウン八重洲のシティベーカリー次のページミッドタウン八重洲のシティベーカリー

最近の記事

  1. THREE ヘアケア&スタイリングローション
  2. エルサルバドル アウアチャパン
  3. 山崎の水
  4. ナイトキャップ
  5. ルグラン・フィーユ・エ・フィス東京
PAGE TOP