チキンカレーとナン

お出かけ

ラージマハール銀座本店でランチタイム(チキンカレーを食べました)

銀座のラージマハールというインド料理店に行ってきました。太陽ビルという建物の4階にあります。

ラージマハール銀座本店

エレベーターを使いましたが、となりには階段もあったのでそちらでも行けるはずです。11時半の開店と同時に店内へ。まだ誰もいないだろうと思っていたら、すでに1組が席についていました。店内はインド王侯貴族の食卓をイメージしており、シンプルながらもエレガントな雰囲気につつまれています。うっすらと花柄模様の入った白いテーブルクロスに真っ赤な一輪のバラがとても印象的でした。

ランチサービスには3色カレーセットやミックスグリルなど何パターンかありますが、一番安いラージランチにしてみました。カレーは5種類(チキンカレー、ラムカレー、ミックスベジタブルカレー、魚カレー、スパイシーな気まぐれカレー)から選べ、この日の気まぐれカレーはほうれん草でした。とりあえずチキンカレーが一番上にあったので、これがオーソドックスかな?と思いこちらをオーダー。さらに骨なしと骨付きも選べます。今回は食べやすそうな骨なしにしました。

注文すると、まずはサラダが運ばれてきます。

サラダ

冷たいサラダにフルーティーでとろみのあるドレッシングがかかっています。シャキシャキとさっぱりしてウマイ。そしてお次はメインのチキンカレーとナンが登場。

さっそくナンをちぎろうとするも、熱すぎて断念(笑)。とりあえずカレーだけを先にいただくことに。コクがあってピリッと辛く、ハマりそうな味わいです。細かく刻まれた玉ねぎがぎっしりと入っているのが特徴的。日本の一般的なチキンカレーを想像していただけに、いい意味で裏切られました。チキンはブロック状にカットされており、脂身がなくヘルシーな印象。歯ごたえもそこそこありました。

そうこうしている内にナンの熱さもようやく落ち着き、安心してちぎれるようになりました。表面はかなりパリッとしていて、いままで食べたなかでも一番パリパリしていました。若干カレーにつけづらいのが難点ですが、しかしこの食感はなかなかクセになりそうです。ちなみにナンはおかわり自由とのこと。ナンの横にはカレー風味のジャガイモも添えられていましたよ。

こちらはデザートのオレンジゼリーです。

オレンジゼリー

お口直しにもなり、スッキリします。

お腹も満たされ、これだけ食べても1,000円(税込)とはだいぶコスパがいいなあと思いました。店内も洗練されていて居心地がよく、おいしいカレーをゆったり食べたい人にはおすすめです。次は夜の時間帯にも訪れてみたいですね。

ラージ・マハール 銀座本店

USB-3TCH16BKクレジットカードサイズのUSB Type-Cハブ「USB-3TCH16BK」「USB-3TCH17BK」前のページ

防水コードレスだからお風呂でもOK。ジェットウォッシャードルツ「EW-DJ52」次のページEW-DJ52

最近の記事

  1. 果実そのまま みかん
  2. マリーゴールドのゴム手袋(バスルーム)
  3. クリスマスエスプレッソロースト
  4. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  5. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
PAGE TOP