スーリア バターチキン

お出かけ

スーリヤ(東麻布)のバターチキンがめちゃくちゃうまい!

おいしいバターチキンを求めて東麻布にあるスーリヤというインド料理店に行ってきた。麻布十番駅から歩いて10分くらいかな? 南麻布の方にはよく行くけれど、東麻布ってあまり行く機会がなかったのでちょっと新鮮だった。わりと住宅街のなかにあり、なんだか知る人ぞ知るお店という感じ。11時半ごろの入店だったのでまだ客は一人しかいなかった。さっそくメニュー(スペシャルランチカレーセット)からバターチキンを選び注文する。サラダ、ナン、ライスつきのセットです。インド料理店といえどバターチキンがないお店ってよくあるから普通にあることにまずは感謝。で、カレーの前にサラダが運ばれてくるのでそれを食べながら待つ。マヨネーズ系のドレッシングでけっこううまい。その後すぐにバターチキンカレーがご到着。びっくりしたのがカレーの量。これ、たぶんナン3枚くらいを想定している量だと思う(もちろん僕は1枚しか食べてないが)。しかもしかも、ここのバターチキンめっちゃうまい! なんというか、ふわっとしてる。味もまろやかで甘くてまさに理想的な、僕が求めていたバターチキンだった。おもわず心のなかでガッツポーズしてしまった。ごろんとしたチキンもいっぱい入っているし、ネギが混ぜこまれたライスもおいしかった。いやあ、やっと理想のインドカレーにめぐりあえた。実はここのほかにも(ブログには書いてないが)2、3店ほかのインド料理店に足を運んだんだけど、そもそもバターチキンがなかったりあっても味がいまいちだったりしてなかなか自分好みのインドカレーにめぐりあえなかったのだ。そんなわけで東麻布のスーリヤは間違いなく今年1番(まだ始まったばかりだけど)のインド料理店に君臨した。ちなみにほかに好きなお店は銀座のオールドデリーです。麻布のスーリヤと銀座のオールドデリー、この2店のバターチキンは自信をもっておすすめできる。バターチキン好きの人はぜひ食べてみてください。ちなみスーリヤのバターチキンのランチセットはドリンク(今回はウーロン茶にした)もついて税込1,450円だった。麻布にきたらは必ずまた行こう。

そそそ 明太クリームそうめんそそそ(日比谷OKUROJI店)の明太クリームそうめん前のページ

血が、汗が、涙がデザインできるか次のページ東京都現代美術館

最近の記事

  1. チキンサブジ
  2. trolox(トロロックス)
  3. ホットコーヒー
  4. すぱじろうのたらことサーモンと千寿ねぎのすぱ
PAGE TOP