Bywordでワード数と文字数の表示・非表示

パソコン

Bywordでワード数と文字数のカウンター表示・非表示を切り替えるショートカットキー

Bywordで現在自分が入力しているワード数と文字数のカウンターを表示・非表示させるショートカットキーをご紹介します。カウンターがあると何かと便利ですが、非表示にしてシンプルな画面で作業したい時にも覚えておくと役立ちますね。

カウンターの表示と非表示

ワード数と文字数のカウンターを切り替えるショートカットキーは以下になります。

shift + command + K

これでBywordの画面下部にあるカウンターを表示・非表示させることができます。

ショートカットキー以外のやり方としては、上部メニューにある「View」→「Hide Counters(またはShow Counters)」でも切り替えることが可能です。

個人的には文字数をリアルタイムで知ることができる機能はすごくありがたいので、常に表示させるようにしています。目立たないように控えめなデザインになっているので、あってもほとんど気にならないのがいいですね。

関連記事

  1. パソコン

    Mac版のClearがついに登場したのでさっそく使ってみた!

    あの直感的な操作感とデザインで話題となったiPhoneアプリ「Clea…

  2. パソコン

    Macのメールアプリ「Airmail 2.0」を使ってみた!アカウントの設定など

    ここ最近自分のMacで使うアプリやサービスを色々と見直しているわけなの…

  3. Airmail 2をMacのデフォルトメールにする

    パソコン

    Airmail 2をMacのデフォルトメールソフトに設定するやり方

    先日インストールした時からずっと気に入って使っているAirmail 2…

  4. iAntivirus(アイアンチウイルス)

    パソコン

    Macのウイルス対策ソフトにノートンの「iAntivirus(アイアンチウイルス)」を入れてみた

    Windowsを使っている時はウイルス対策ソフトをちゃんと入れていたん…

  5. 明るさ自動調整を解除する方法

    パソコン

    Macのディスプレイ画面の明るさ自動調整を解除する方法

    Macを使っていてディスプレイ画面の明るさが自動調整される時ってありま…

  6. パソコン

    Macでスクリーンショットの保存形式をJPEGにするやり方

    MacのスクリーンショットはデフォルトではPNG形式で保存されるんです…

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP