テキストエディットで検索した文字を置き換える

パソコン

Macのテキストエディットで検索した文字を置き換えるやり方

前回、Macのテキストエディットで特定の文字を検索するやり方をご紹介しましたが、今回は検索した文字を任意の文字に置き換えるやり方をご紹介します。膨大な文字数のなかからピンポイントで特定の文字を探し出し、ほかの文字に置き換えたいときに役立つ機能です。

検索と置換

上部メニューにある「編集」から「検索」→「検索と置換」を選択します。ショートカットキーは「command + option + F」です。

検索と置換

「検索」と「置き換え」という2つのボックスが表示されるので、まずは上の段にある検索ボックスに検索したい(置き換え前の)文字を入力します。

続いて、下の段にある置き換えボックスに、置き換え後の文字を入力します。そして、横にある「置き換え」ボタンをクリックします。

置き換え

これで特定の文字を置き換えることができます。あとは「完了」ボタンをクリックすればOKです。とても簡単なので一瞬で置き換えることができます。

文書の文字数が少ない場合は自分の目で探してパパッと修正した方が簡単かもしれませんが、膨大な文字数の文書の場合は、この機能を使うことでだいぶ効率よく修正できます。

テキストエディットはMacにデフォルトでインストールされているアプリでもあるので、「検索と置換」はぜひとも覚えておきたい機能ですね。

というわけで、テキストエディットで特定の文字を好きな文字に変更する方法のご紹介でした。

関連記事

  1. Relax Melodies

    パソコン

    48種類のリラックスサウンドで睡眠時や作業中のBGMに最適なMacアプリ「Relax Melodie…

    睡眠時にリラックスしたサウンドで心地よい眠りについたり、作業中に好きな…

  2. EXIFPurge

    パソコン

    MacでExif情報をサクッと削減できるアプリ「EXIFPurge」

    MacでiPhoneやデジカメで撮った写真に埋め込まれているExif情…

  3. PopClip

    パソコン

    Macのマウス操作でコピペがかなり捗るアプリ「PopClip」

    Macのマウス操作でコピペなどをする時に、かなり捗るアプリ「PopCl…

  4. Macで半角カタカナを入力

    パソコン

    Macで半角カタカナを入力するための設定方法

    Macを使っていて、半角カタカナを入力する必要があったので調べてみまし…

  5. MemoZou

    パソコン

    画面にペタペタ付箋でメモれてEvernoteにも連携できるMacアプリ「MemoZou」

    MemoZouというMacアプリを使ってみました。画面にペタペタ付箋を…

  6. パソコン

    Macの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみた

    今さらながらMacの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみまし…

最近の記事

  1. iPhone 11 ProとApple Watch Hermès
  2. cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh
  3. cheero 2 port PD Charger
  4. 台座と紅葉
  5. ニルヴァーナ バターチキンカレー

アーカイブ

PAGE TOP