JK Responsive Youtube Video and Image Gallery

JavaScript

画像や動画をLightboxのように実装できる「JK Responsive Youtube Video and Image Gallery」

JK Responsive Youtube Video and Image Galleryは画像や動画をLightboxのように実装することができます。レスポンシブ対応なので、さまざまなデバイスから最適なサイズで見れるのがいいですね。

そのほか、キャプションを表示したりキーボードやスワイプ操作にも対応しています。

JK Responsive Youtube Video and Image Gallery

JK Responsive Youtube Video and Image Gallery

画像や動画を単品で表示させれることはもちろん、複数のアイテムをグループにして表示させることも可能です。また、キーボードやスワイプでの前後移動にも対応しているので、PCやスマホでの操作性にも優れています。

画像や動画のサムネイルを選択して拡大表示させれるほかにも、テキストリンクから拡大表示させることもできます。

ほかにもキャプションの記述やオートクローズの設定もできるので、気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

シンプルでレスポンシブに対応したLightbox風ギャラリーを実装したいときに、覚えておきたいですね。

テキストエディットで検索する方法Macのテキストエディットで検索する方法前のページ

Macのテキストエディットで検索した文字を置き換えるやり方次のページテキストエディットで検索した文字を置き換える

最近の記事

  1. ウィンターホワイトマグツリー
  2. 読書の進捗状況を非表示にする
  3. 牛すじ煮込みカレーと温野菜
  4. クリスマスブレンドとホリデースクープ
  5. バタースコッチドーナツ
PAGE TOP