パソコン

MacのSafariでリンク済みテキストの色を元に戻すやり方

ちょっと気になったのでメモしておきます。MacのSafariでリンクを踏んだ後のリンク済みテキストの色を元に戻すやり方です。例えば、青色のリンクテキストだったのが紫色になっていたなどといった場合の時です。

[ads_center]

リンクの色を戻す方法

Safariのリンクの色を元に戻す方法は、まず履歴を消去します。

履歴を消去

そして、その後にSafariを一旦終了させ、再度、起動させます。これで、リンクの色が元に戻ります。

最初は履歴だけを消せば元に戻るかなーと思っていたんですが、それだけでは戻りませんでした。その後もキャッシュやクッキーも削減しましたが、全然戻らないのでかなり困ってしまいました。

ポイントはSafariを再起動させることだったんですね。

というわけで、Safariのリンク済みテキストの色を元に戻すやり方でした。

JQuery Portfolioポートフォリオを整理して見やすく表示してくれるjQueryプラグイン「JQuery Portfolio」前のページ

jQueryプラグインで電卓を実装できる「jCalculator」次のページjCalculator

最近の記事

  1. クリスマスブロンドロースト
  2. トマトとニンニク
  3. ウィンターホワイトマグツリー
  4. 読書の進捗状況を非表示にする
  5. 牛すじ煮込みカレーと温野菜
PAGE TOP