パソコン

Macで現在起動中のアプリをワンクリックで全て終了させるアプリ「QaLL」

これはとても便利ですね。Macで現在起動中のアプリをボタン一つで全て終了させるアプリ「QaLL」をインストールしてみました。これで毎日のPCを閉じる時間がかなり速くなるかと思います。入れておいて損はなさそうですね。以下使い方です。

[ads_center]

使い方

まずはアプリをインストールしてQaLLを起動させるとこのような画面が表示されます。

QaLLをインストールして起動

「終了しないアプリケーション」の場所に終了させたくないアプリがあればドラッグ&ドロップしておきます。

で、一度QaLLを終了させて、もう一度QaLLを起動すると以下のようにQaLLを実行するかどうかのダイアログボックスが表示されるので「終了する」をクリックすると、起動中のアプリが終了します。

起動中のアプリを終了

ちなみにここで「設定」クリックすると、最初の「終了しないアプリケーション」を設定した画面が表示されます。

終了した後はこのようなスイッチボタンのアイコンが表示されているので、やっぱり復元したいといった時はこれをクリックすると、さっきまで起動していたアプリを復元させることができます。

終了後に復元

また、このスイッチのアイコンがいらないといった時は、設定画面から「終了のみ(Launchボタンは表示しない」にチェックを入れておきます。

終了のみにチェック

これで、QaLLを実行した後に、スイッチボタンのアイコンが表示されなくなります。

ということで、毎日PCを使う方にはとても便利なアプリですね。今まで一つずつアプリを終了していく作業がダルかったんで、これからはかなり楽になります。

関連記事

  1. パソコン

    Macの充電のアイコンの横に割合(%)の表示を付け足すやり方

    ちょっとしたメモです。Macの右上メニューに充電のアイコンがあるんです…

  2. MacのFinderで画像ファイルのサイズを表示

    パソコン

    MacのFinderで画像ファイルの縦横サイズを常に表示させておく設定方法

    MacのFinder内にある画像ファイルはデフォルトでは何も表示されて…

  3. テキストエディットで標準サイズに戻すやり方

    パソコン

    Macのテキストエディットで文字サイズを標準に戻すショートカットキーのやり方

    Macで文字を書く時によく使っているアプリがテキストエディットです。テ…

  4. パソコン

    VMware Fusion 4でWindows7をインストールしてみた

    前からすごく気になってたVMware Fusion 4をようやく試すこ…

  5. パソコン

    MacのAirmail 2で未読メールを先頭に表示させる方法

    MacのメールクライアントはAirmail 2というアプリを使用してい…

  6. パソコン

    Macの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみた

    今さらながらMacの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. TAP-F27-2KP
  2. M32ミニ
  3. CITTA TT5.0
  4. Kindle Oasis

アーカイブ

PAGE TOP