パソコン

MacのAirmail 2で未読メールを先頭に表示させる方法

MacのメールクライアントはAirmail 2というアプリを使用しています。動作もサクサクしてとても使いやすいのですが、たまに未読メールが見つからない時があるので、そんな時に役立つ方法をご紹介します。

メールを並べ替えする

未読メールを先頭にもってくるやり方はとても簡単です。

まず上の方にある「すべての受信ボックス」と書かれた場所にマウスオーバーします。

すべての受信ボックス

すると何やらいろいろとアイコンが表示されるので、その中にある「並べ替え」のアイコンをクリックし、「未読」にチェックをつけます。

並べ替え

これで、未読メールが先頭に表示されるようになります。

たまにメール一覧の中に未読メールが埋もれてしまい、探してもどこにあるのかわからなくなることがあるので、そんな時にこの設定をしてあげると簡単に見つけることができるのでとても便利です。

Airmail 2を使っている方で「未読メールが見つからない!」という時は、ぜひ試してみてください。

Bar Indicator数値をインジケーターで見やすく表示できる「Bar Indicator」前のページ

ナビゲーションとコンテンツが連動するjQueryプラグイン「NavSync」次のページNavSync

最近の記事

  1. クリスマスエスプレッソロースト
  2. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  3. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  4. ポーレックスの手動ミル
  5. クリスマスブロンドロースト
PAGE TOP