パソコン

MacのAirmail 2で未読メールを先頭に表示させる方法

MacのメールクライアントはAirmail 2というアプリを使用しています。動作もサクサクしてとても使いやすいのですが、たまに未読メールが見つからない時があるので、そんな時に役立つ方法をご紹介します。

メールを並べ替えする

未読メールを先頭にもってくるやり方はとても簡単です。

まず上の方にある「すべての受信ボックス」と書かれた場所にマウスオーバーします。

すべての受信ボックス

すると何やらいろいろとアイコンが表示されるので、その中にある「並べ替え」のアイコンをクリックし、「未読」にチェックをつけます。

並べ替え

これで、未読メールが先頭に表示されるようになります。

たまにメール一覧の中に未読メールが埋もれてしまい、探してもどこにあるのかわからなくなることがあるので、そんな時にこの設定をしてあげると簡単に見つけることができるのでとても便利です。

Airmail 2を使っている方で「未読メールが見つからない!」という時は、ぜひ試してみてください。

関連記事

  1. リッチテキストから標準テキストに変更

    パソコン

    テキストエディットでリッチテキストから標準テキストに変更するやり方とショートカットキー

    以前までMacのテキストエディットで新規ファイルを開いた時に標準テキス…

  2. テキストエディットで検索した文字を置き換える

    パソコン

    Macのテキストエディットで検索した文字を置き換えるやり方

    前回、Macのテキストエディットで特定の文字を検索するやり方をご紹介し…

  3. 設定の開き方

    パソコン

    Macのメモリ解放ソフト「Memory Clean」を使ってみた

    Macのメモリが不足した時なんかに活躍してくれるメモリ解放ソフト「Me…

  4. MacのFinderの共有を削減

    パソコン

    MacのFinderの共有を削減して表示されないようにする設定方法

    Macを使っていて気になることの一つにFinderのサイドバーに表示さ…

  5. パソコン

    Macの「プレビュー」アプリで履歴が表示されるのを消去する方法

    ちょっと気になったのでメモがてらエントリーします。Macの「プレビュー…

  6. パソコン

    MacのFTPソフト「Cyberduck」を試してみる

    Macで使えるFTPソフトを探してたところCyberduckがよさげだ…

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP