Bar Indicator

JavaScript

数値をインジケーターで見やすく表示できる「Bar Indicator」

Bar Indicatorは数値をインジケーターで表示させることができるjQueryプラグインです。視覚的にどのくらいの数値なのかが瞬時に分かるのでとても便利ですね。シンプルなデザインで見やすいと思います。

Bar Indicator

デモ

特徴としては、オプションで様々なスタイルのバーにすることができることです。

横表示や縦表示はもちろん、バーの高さ、カラー、タイトル付けなどなどカスタマイズする上でも非常に役立つ機能がいろいろと用意されています。

バーの始点と終点に最小値・最大値を表示させたり、なんてことも可能です。

基本的な使い方は、jQuery本体とプラグインファイルを読み込んだ状態で、以下のようにHTMLを記述します。

<span id="bar">30</span>

あとはBar Indicatorを初期化してあげればOKです。

$('#bar').barIndicator();

シンプルな数値のバー表示から、ちょっとした複雑なカスタマイズを施したバーまで、応用次第でいろんなバリエーションが可能になるので、この手のプラグインを探している方には有力な選択肢の一つになりそうですね。

Bar Indicator

Sliiideシンプルなスライディングメニューを実装できる「Sliiide」前のページ

MacのAirmail 2で未読メールを先頭に表示させる方法次のページ

関連記事

  1. jQuery liMarquee
  2. jQuery Pit-scheduler v2.0
  3. ResponsifyJS

    JavaScript

    画像で見せたいエリアを保持しながらレスポンシブにできる「ResponsifyJS」

    ResponsifyJSは画像のなかで見せたいエリアを保持させながらレ…

  4. jQuery touchSwipe Carousel
  5. SweetDropdown

    JavaScript

    スタイリッシュで多彩なドロップダウンを実装できる「SweetDropdown」

    SweetDropdownは、多彩なドロップダウンを実装することができ…

  6. PreViewTube.js

最近の記事

  1. パーソナルパーティション
  2. 200-DGBG020
  3. Anker PowerPort 5-in-1 37.5W Hub

アーカイブ

PAGE TOP