パソコン

iPhotoの画像データの保存先フォルダの場所

Macの画像管理アプリ「iPhoto」を使っていてちょっと気になったんですが、画像データが保存されているフォルダの場所がどこにあるか中々見つからなかったので調べてみました。ということで画像データの保存先のフォルダまでの行き方をメモしときます。

[ads_center]

画像データの保存先

Finderに入っている「ピクチャ」を開きます。その中に、iPhoto Libraryというのがあります。ここで右クリックして「パッケージ内容を表示」を選択します。

パッケージ内容を表示

そうすると、フォルダやファイルなどが色々入っているので、その中にある「Masters」というフォルダに画像データが入っています。

具体的には「年」→「月」→「日」という階層順になっていて、例えば2012年7月20日に画像を保存していたら、Masters → 2012 → 07 → 20 という階層になっています。

それにしてもiPhoto Libraryを右クリックで「パッケージ内容を表示」というのがちょっと分かりづらかったですね。ちなみにiPhoto Libraryを普通にダブルクリックするとiPhotoアプリが起動されます。

ということで、以上iPhotoの画像データが入っているフォルダの場所についてでした。

文字をペーストするだけで文字数をカウントしてくれるChrome拡張機能「文字数カウンタ」前のページ

Gmailでゴミ箱に捨てたメールを元に戻す(復元)やり方次のページ

関連記事

  1. command + Zを戻す

    パソコン

    Macの「command + z」で消えたものを元に戻すショートカットキーのやり方

    Macでよく使うショートカットキーに「command + z」がありま…

  2. パソコン

    MacのSparrowで未読メールを一瞬で既読にするやり方

    MacのSparrowで溜まりに溜まった未読メールを一瞬で既読にするや…

  3. Macのウィンドウサイズを縦横同じ比率で変更

    パソコン

    Macのウィンドウサイズで縦横を同じ比率のまま変更するやり方

    ちょっと便利だったのでメモしときます。Macのウィンドウサイズを変更す…

  4. パソコン

    Macに入っているApacheでバーチャルホストを設定してみる

    Macには標準でApacheが入っているので、それを活用してバーチャル…

  5. パソコン

    MacのEvernoteで複数のノートを指定したノートブックに移動させるやり方

    Mac版のEvernoteで複数のノートを選択して自分が指定したノート…

  6. Macのフォルダ階層を確認

    パソコン

    Macで現在開いているファイルのフォルダ階層を確認する方法

    Macで現在開いているファイルのフォルダ階層を確認したいという時がある…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 濃いアーモンドミルク
  2. COMOLI ベタシャンプルオーバーシャツ
  3. ユニクロ エアリズム マイクロメッシュVネックT(半袖)
  4. ライオン システマ 超コンパクト ふつう
  5. タリーズ ハムチーズ&サラダサンド

アーカイブ

PAGE TOP