Web Service

文字をペーストするだけで文字数をカウントしてくれるChrome拡張機能「文字数カウンタ」

何気に入れておけば便利かと思ったのでインストールしてみました。文字をペーストするだけで文字数をカウントしてくれるChrome拡張機能「文字数カウンタ」です。ブログや原稿などで何文字まで書いたのか知りたい方はChromeに入れておくとサクっと文字数を知ることができるので便利かと思います。

[ads_center]

追加してみる

Chromeに追加すると、右上に「もじ」と書かれたアイコンが追加されます。これをクリックするとボックスが出てきます。

「もじ」をクリック

で、あとはカウントしたい文字をコピーしてこのボックスにペーストするだけで、右下に文字数が表示されます。

文字をペースト

手軽で便利ですね。以下からChromeに追加できます。

WordPressのログイン時のツールバーWordPressで自分がログイン中はGoogle アナリティクスを読み込ませない(非表示)ようにするやり方前のページ

iPhotoの画像データの保存先フォルダの場所次のページ

関連記事

  1. EmChart

    Web Service

    CSSでフォントサイズをem指定する時に便利なEmChart

    レスポンシブWebデザインなどによりem指定をする機会が多くなってきて…

  2. Web Service

    コピペチェックツールに最適!テキスト比較でどこが違うか発見できる「difff《デュフフ》」

    これはコピペチェックツールとして最適ですね。2つの文章を比較してどこが…

  3. iPhoneのアプリアイコンを取得

    Web Service

    iPhone、iPad、Macのアプリ画像(アイコン)を取得する方法

    iPhoneやiPad、またはMacのアプリ画像(アイコン)を取得した…

  4. Load Info - gif generator

    Web Service

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを作成できるジェネレーター「 Load Info &#…

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを手軽に作成することがで…

  5. Web Service

    レスポンシブ制作に役立つiPhone・iPad・Macの表示確認ツール「Respondr」

    レスポンシブWebデザインを制作する上で役立つ表示確認ツール「Resp…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. CAR-HLD12BK
  2. OWL-LPB6701LA
  3. cheero Power Mountain mini 30000mAh CHE-110

アーカイブ

PAGE TOP