DPPの多重合成ツールの使い方

DPP

DPPで多重合成ツールを使って複数画像を重ね合わせるやり方

DPP(Digital Photo Professional)で多重合成ツールを使って複数画像を重ね合わせるやり方です。カメラ本体の機能でこれを使う場合は数が限られているんですが、DPPを利用すると合成する枚数制限もないみたいです。あとDPPだとカメラ側にはない「加重平均」を使うことができます。

[ads_center]

使い方

あらかじめ合成したいRAWデータは同じフォルダに入れておく必要があります。合成したい画像を1枚選択した状態で上部メニューから「ツール」→「多重合成ツールを起動」を選択します。

DPPの多重合成ツールの使い方

「合成する画像」という項目から合成したい画像を選択します。

合成したい画像を選択する

あとは好きな合成方法を選択したり、位置を合わせたりして出来上がったら「名前を付けて保存」をクリックします。ちなみに、もっと合成したい場合は「続けて合成」をクリックします。

名前を付けて保存

とても簡単に合成することができるので一つの表現方法として覚えておきたいですね。

関連記事

  1. DPP

    DPPの多重合成ツールで合成方法の具体例など

    前回、DPPの多重合成ツールの基本的な使い方をご紹介しました。今回は多…

  2. DPPでカスタムしたホワイトバランスを登録

    DPP

    DPPでカスタムしたホワイトバランスを登録する

    DPPで自分がカスタムしたホワイトバランスを登録するやり方です。自分で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. KMC-80BK
  2. 味噌ラーメン〜旨辛にんにく味噌〜
  3. STP-XH70
  4. 久保田城

Instagram始めました

Facebookページ

PAGE TOP