Olli

アプリ

撮った写真を手書き風のイラストに仕上げてくれるiPhoneアプリ「Olli」

話題のiPhoneアプリ「Olli」を使ってみました。撮影した写真や動画を手書き風のイラストに仕上げてくれる素敵なアプリです。写真を撮るだけで(ライブラリからのインポートも可)いとも簡単にプロが描いたような感じになるのでかなり衝撃的でした。ちなみにアイキャッチの画像は実際に撮影してOlliで加工したものになります。このように、ササッと撮影するだけであっという間にいい感じの手書き風に変えてくれます。漫画やイラストを描くときの勉強にもなるし、人の顔が写ってしまう人混みの雰囲気をオシャレに伝えたいときなんかにも役立ちそうですね。有料アプリ(240円)ですが、このクオリティをこれだけの手間で仕上げてくれるなら買って損はないはずです。

特徴

  • 日常の瞬間を瞬時に手書きのアート作品やアニメーションに変える。
  • Olliのライブプレビューを使えば周りの風景をアニメーション動画にできる。
  • 作成したイラストやアニメーションをInstagram、Twitter、Facebookなどで共有可能。
  • 8つのプリセットスタイル(CEL、LUX、POOL、SALT、ECHO、METRO、HEAT、GROUND)を付属。
  • フォトライブラリから撮影した写真や動画をインポートして使える。
  • AppleのLive Photosに対応。
  • アニメーションGIFに対応。
  • アプリ内課金で3つの追加スタイルパックを入手できる。
  • 追加スタイルパック1つを無料提供。このパックには4つの追加スタイルが含まれる。
  • 独自の特許技術により芸術家がものを見て描く過程を再現。

プリセットで色合いや雰囲気なども簡単に変更できるので、使っていてとてもおもしろいですね。「手書き風のタッチが好きだけど、自分ではうまく描けない」という人には最高のアプリになるのではないでしょうか? 画像として眺めるのもいいですが、プリントして壁に飾ったり友達にプレゼントしたりなんて使い方も楽しそうですね。

‎Olli

単語帳メーカー(Flashcard Maker App)暗記をサポートしてくれるシンプルで使いやすいiPhoneアプリ「単語帳メーカー(Flashcard Maker App)」前のページ

macOS Mojaveのダークモードがコンテンツや作業に集中しやすくていい感じ次のページmacOS Mojaveのダークモード

関連記事

  1. アプリ

    Reeder 4で右左スワイプからPocketに保存するやり方

    けっこう前にReederというRSSリーダーアプリがバージョン4にアッ…

  2. PicGIF Lite

    アプリ

    画像や動画を入れるだけで簡単にGIFアニメーションを作成できるMacアプリ「PicGIF Lite」…

    GIFアニメーションというものを今まで作ったことがなかったので、今回こ…

  3. Waterlogue

    アプリ

    写真を水彩画のようにしてくれるiPhoneアプリ「Waterlogue」

    撮影した写真を美しい水彩画のようにしてくれるiPhoneアプリ「Wat…

  4. スクリーンショット
  5. アプリ

    Lightroom CCで「元画像の状態にリセット」と「開いた時の状態にリセット」の違い

    MacのLightroom CCで写真を編集しているときに「元(オリジ…

  6. アプリ

    エバーノートで上部にノートを固定するにはショートカットに追加しておくのが便利

    ここ最近エバーノートを使っていて「画面の上部によく使うノートを固定表示…

最近の記事

  1. 梅
  2. CAR-HLD12BK
  3. OWL-LPB6701LA

アーカイブ

PAGE TOP