WordPressのログイン時のツールバー

WordPress

WordPressにYouTubeやVimeoのURLを貼るだけで簡単に動画を埋め込むことができる

WordPressでは投稿画面にYouTubeやVimeoのURLを貼るだけで簡単に動画を埋め込むことができます。横幅のサイズに関しても管理画面から自分の好きなサイズを設定できるので手軽に調整できていいですね。

[ads_center]

使い方

WordPress管理画面から「設定」→「メディア」を選択します。で、自動埋め込みにチェックが入っているか確認します。入っていない場合はチェックを入れます。

自動埋込にチェック

横幅のサイズを指定したい場合は、自動埋め込みの下にある埋め込みサイズの最大サイズの幅に数値を入力するとそのサイズの横幅で埋め込むことができます。

何も指定しない場合は自動的に現在のテーマの最大横幅になります。

これで、あとはYouTubeやVimeoのURLを貼るだけでOKです。

URL貼り付け

こんな感じで簡単に動画を埋め込むことができます。

上記はYouTubeですが、Vimeoでも同様に動画を埋め込むことができます。

ということで、WordPressでのYouTubeやVimeoの動画の埋め込みについてでした。

MacのSparrowで未読メールを一瞬で既読にするやり方前のページ

レスポンシブで横スクロールやキーボード操作も可能なjQueryギャラリー「Portfoliojs」次のページ

関連記事

  1. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでアイキャッチ画像のサイズによって出力を振り分ける条件分岐のやり方

    WordPressでアイキャッチ画像をサイズ別で出力を振り分ける条件分…

  2. WordPress

    WordPressでコメント欄などに表示されるアバター「Gravatar」に登録してみる

    毎回、今更感全開の記事ですが時間が少しあったのでGravatarに登録…

  3. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressで最新記事の一覧をプラグインを使わないで表示させるやり方

    WordPressで最新記事の一覧をウィジェットやプラグインを使わない…

  4. WordPress

    WordPressの管理画面にメモを残せるプラグイン「Quick Notes on the WP D…

    おもしろいプラグインを試してみました。おもしろいというかとても便利だな…

  5. WordPress

    AkismetのAPIキーを無料で取得する

    WordPressでブログを始めてみたのでとりあえず定番らしきプラグイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スタバ ドリップコーヒー
  2. エチオピア
  3. 紗々 飴色和栗
  4. DCG-CA21
  5. Apple WatchでのMacロック解除を無効

アーカイブ

PAGE TOP