WordPressのログイン時のツールバー

WordPress

WordPressにYouTubeやVimeoのURLを貼るだけで簡単に動画を埋め込むことができる

WordPressでは投稿画面にYouTubeやVimeoのURLを貼るだけで簡単に動画を埋め込むことができます。横幅のサイズに関しても管理画面から自分の好きなサイズを設定できるので手軽に調整できていいですね。

[ads_center]

使い方

WordPress管理画面から「設定」→「メディア」を選択します。で、自動埋め込みにチェックが入っているか確認します。入っていない場合はチェックを入れます。

自動埋込にチェック

横幅のサイズを指定したい場合は、自動埋め込みの下にある埋め込みサイズの最大サイズの幅に数値を入力するとそのサイズの横幅で埋め込むことができます。

何も指定しない場合は自動的に現在のテーマの最大横幅になります。

これで、あとはYouTubeやVimeoのURLを貼るだけでOKです。

URL貼り付け

こんな感じで簡単に動画を埋め込むことができます。

上記はYouTubeですが、Vimeoでも同様に動画を埋め込むことができます。

ということで、WordPressでのYouTubeやVimeoの動画の埋め込みについてでした。

関連記事

  1. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressウィジェット内でPHPコードが使用できるプラグイン「PHP Code Widget…

    個人的にとてもうれしいプラグインを発見したので備忘録がてらメモしておき…

  2. WordPress

    WordPressでカスタムフィールドを使って任意のコードやファイルをhead内に読み込ませる

    以前「WordPressで特定の記事やページにカスタムフィールドで指定…

  3. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでthe_author()を使えば記事に簡単に投稿者名を表示させることができる

    WordPressで記事を書いた投稿者名を表示させたい時ってあるかと思…

  4. WordPress

    シングルページに同一カテゴリーの記事一覧を表示するカスタマイズ

    WordPressのシングルページの記事の下に現在表示されている記事と…

  5. WordPress

    wp_nav_menuでWordPressのカスタムメニューを表示させる

    カスタムメニューを試していたら改めて便利だなと思ったのでメモしときます…

  6. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressのトップページ(index.php)で公式ツイートボタンのURLを各記事別になるよ…

    ちょっとした備忘録です。WordPressのトップページで公式ツイート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerPort Atom PD 4
  2. USB-2H401BKN
  3. Dyson Pure Cool Me
  4. ルック セレクション

アーカイブ

PAGE TOP