WordPressのログイン時のツールバー

WordPress

WordPress投稿画面からTwitterの好きなツイートを簡単に埋め込むことができるやり方

WordPressの投稿画面でTwitterのツイートを簡単に埋め込むことができるようになったので試してみました。これはとても便利ですね。自分のサイトに埋め込みたいツイートのステータスURLを貼り付けるだけなのでとても手軽です。

[ads_center]

やり方

Twitterで自分のツイート一覧ページへ行き、埋め込みたいツイートをクリックします。

埋め込みたいツイートをクリック

そうすると「詳細」という項目が表示されるのでこれをクリックします。

詳細をクリック

そして、「このツイートをサイトに埋め込む」をクリックします。

ツイートをサイトに埋め込む

上のタブから「リンク」を選択して、ステータスURLをコピーします。

ステータスURLをコピー

あとはWordPressの投稿画面へ行き、先程のURLを貼り付けます。この時、URLを一行にして貼り付けます。

ステータスURLを投稿画面へ

実際に埋め込んでみると以下のようになります。

すごい簡単に埋め込めるので便利ですね。

ということで、WordPressでツイートを埋め込みたい場合はこれを使えば効率的にツイートを表示させることができます。

関連記事

  1. Broken Link Checker

    WordPress

    リンク切れをチェックできるWordPressプラグイン「Broken Link Checker」

    そういえば自分のサイトでリンク切れのチェックをしたことがなかったので、…

  2. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでタグ一覧ページの作り方

    WordPressでタグ一覧ページを作るやり方をご紹介します。サイトで…

  3. WordPressの管理画面が崩れた時の対処方法

    WordPress

    ローカルのWordPressをアップデートしたら管理画面が崩れていたのでその対処方法

    久しぶりにローカルのWordPressを弄っていたんですが、最新版にア…

  4. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでカテゴリーとタグのリストを一緒に出力して表示させるやり方

    色々と悩んだ結果、これが一番手っ取り早くて簡単だったのでメモしときます…

  5. WordPress

    プラグインを使わないでWordPressにページナビを実装してみる

    WordPressのトップページなどの一番下によくあるページナビをプラ…

  6. WordPress

    テーマにWordPressのウィジェットを対応させ検索フォームをカスタマイズする

    WordPressにはウィジェットという便利な機能があります。これを使…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ジェットストリームの三色ボールペン(+シャーペン付き)と黒の替芯
  2. ブラジルイパネマ
  3. 梅しば
  4. BM-IBCDH13RD

アーカイブ

PAGE TOP