WordPressで広告を非表示

WordPress

WordPressで指定したタグを付けると広告を非表示にできる設定方法

意外と設定しておくと便利だと思ったのでメモがてらご紹介します。WordPressで指定したタグを付けると広告が非表示になる設定方法です。例えば、特定の記事だけ普段表示している広告を非表示にしたいといった時にとても役立ちます。

[ads_center]

has_tagを使う

やり方は、投稿タグが付けられているかどうかを調べるためのhas_tagを使います。これを使えばとても簡単に設定が可能です。

single.phpなどに挿入している広告コードを以下のように括ります。

<?php if(!has_tag('hide')): ?>
    <!-- 広告コード -->
<?php endif; ?>

上記は、hideというタグが付けられていなかったら広告を表示するという意味になります。なので、hideというタグが付けられていた場合には広告が表示されません。

これを応用すれば、例えば、記事直下の広告やサイドバーの広告といった場所ごとにタグを設定することで、好きな位置の広告を非表示にすることができます。

投稿画面で特定のタグを指定するだけなので、手軽にコントロールしやすいです。

関連記事

  1. WordPress

    WordPressで人用のサイトマップを作ってくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」の使…

    WordPressで人に見せるための人用サイトマップを簡単に作成してく…

  2. WordPress

    ローカル環境のMAMPでWordPressをマルチサイト化してみる

    素人なので半日も悩んじゃいました。ローカルでWordPressをマルチ…

  3. WordTwit

    WordPress

    WordTwitの設定方法や日本語化してからの使い方について

    WordTwitはWordPressで記事を投稿した時に自動でツイート…

  4. WordPress

    WordPressの公式ロゴマークは公式サイトでダウンロードすることができる

    何気なくWordPress公式サイトを見ていたら、WordPressの…

  5. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでプラグインなしで関連する記事を一発で呼び出す関数をfunctions.phpに記…

    WordPressのシングルページで、よく記事の終わりにその記事に関連…

最近の記事

  1. LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom
  2. M3IETW BLACK
  3. V60珈琲王2 コーヒーメーカー
  4. Anker PowerCore Lite 20000
  5. ネクスタイム

Instagram始めました

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP