WordPressでパンくずリストを設置

WordPress

WordPressでパンくずリストをプラグインなしで設置する簡単なやり方

WordPressでパンくずリストをWebサイトに設置したいといった時に通常だとプラグインを使ったりするんですが、できる限り余計なプラグインを入れたくなかったり、必要最低限な機能だけでいいのでシンプルで軽量なものがいいと思う方も多いかと思います。なので、機能はシンプルですが超簡単に設置させるやり方をご紹介します。

[ads_center]

functions.phpに設定

以下のコードをfunctions.phpに記述します。これでパンくずリストを設定する準備が整います。

function the_breadcrumb() {
                echo '<ul id="crumbs">';
        if (!is_home()) {
                echo '<li><a href="';
                echo get_option('home');
                echo '">';
                echo 'Home';
                echo "</a></li>";
                if (is_category() || is_single()) {
                        echo '<li>';
                        the_category(' </li><li> ');
                        if (is_single()) {
                                echo "</li><li>";
                                the_title();
                                echo '</li>';
                        }
                } elseif (is_page()) {
                        echo '<li>';
                        echo the_title();
                        echo '</li>';
                }
        }
        elseif (is_tag()) {single_tag_title();}
        elseif (is_day()) {echo"<li>Archive for "; the_time('F jS, Y'); echo'</li>';}
        elseif (is_month()) {echo"<li>Archive for "; the_time('F, Y'); echo'</li>';}
        elseif (is_year()) {echo"<li>Archive for "; the_time('Y'); echo'</li>';}
        elseif (is_author()) {echo"<li>Author Archive"; echo'</li>';}
        elseif (isset($_GET['paged']) && !empty($_GET['paged'])) {echo "<li>Blog Archives"; echo'</li>';}
        elseif (is_search()) {echo"<li>Search Results"; echo'</li>';}
        echo '</ul>';
}

あとはパンくずリストを表示したい場所に呼び出してあげるだけでOKです。とても簡単ですね。

<?php the_breadcrumb(); ?>

シンプルな機能なのでパンくずリストのデザインは特に施されていません。なので見栄えは各自CSSで調整していく必要があります。

とにかくパンくずリストの機能だけが欲しいという方にはとてもオススメです。以下、参考サイトです。

WordPress snippet: breadcrumb without plugin

関連記事

  1. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressをサーバーにインストールした後にやっておきたい手順リスト

    WordPressをサーバーにインストールした後にやっておきたい手順リ…

  2. WordPress

    WordPressの管理画面にメモを残せるプラグイン「Quick Notes on the WP D…

    おもしろいプラグインを試してみました。おもしろいというかとても便利だな…

  3. WordPress

    ブログの編集作業が捗るWordPressプラグイン「AddQuicktag」

    すごく便利なプラグイン「AddQuicktag」を使ってみました。なん…

  4. WordPress

    editor-style.cssを使えばビジュアルエディタを実際の記事と同じようにスタイリングできる…

    あんまりビジュアルエディタを使ってないのであれですが、新規の記事を書い…

  5. WordPress

    WordPressで指定した固定ページを読み込む方法

    WordPressで例えばトップページに自分の指定した固定ページを読み…

  6. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでプラグインなしで関連する記事を一発で呼び出す関数をfunctions.phpに記…

    WordPressのシングルページで、よく記事の終わりにその記事に関連…

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP