WordPress

WordPressのシングルページで前後の記事リンクを条件判定で出力するやり方

以前 WordPressのシングルページで前後の投稿やページ分割のリンクを出力 という記事を書いたのですが、今回はこれに条件判定を加えて出力してみようかと思います。というかただif文で分けるだけですが。ようは前の投稿がある場合はその記事のリンクを表示させて、ない場合には「前の投稿はありません」というちょっと親切?なコメントを表示させようという試みです。次の投稿記事の場合も同じです。こっちの方が実用性があるんじゃないかなー。

[ads_center]

get_previous_postとget_next_postで判定をする

投稿記事の判定をしたい場合はget_previous_post()とget_next_post()を使います。以下コードです。

<?php 
     //前の投稿を判定・出力
     if(get_previous_post()) {
          previous_post_link('%link', '%title');
     } else {
          echo '前の投稿はありません';
     }
     //次の投稿を判定・出力       
     if(get_next_post()) {
          next_post_link('%link', '%title');
     } else {
          echo '次の投稿はありません';
     }
?>

これで、前/次の投稿がある場合には前/次の投稿へのリンクが表示され、投稿がない場合にはそれに応じたコメントを表示させます。
あとはCSSで見栄えを整えればそれなりに便利な機能の一つとして活用させることができると思います。

関連記事

  1. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressをサーバーにインストールした後にやっておきたい手順リスト

    WordPressをサーバーにインストールした後にやっておきたい手順リ…

  2. WordPressのログイン時のツールバー
  3. WordPress

    WordPressで人用のサイトマップを作ってくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」の使…

    WordPressで人に見せるための人用サイトマップを簡単に作成してく…

  4. WordPress

    WordPressで自分だけのショートコードの作り方

    WordPressのショートコードが便利なのでちょこちょこ使い始めてま…

  5. WordPress

    WordPressでカスタムフィールドを使って任意のコードやファイルをhead内に読み込ませる

    以前「WordPressで特定の記事やページにカスタムフィールドで指定…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. F7U070bt
  2. 生きている玄米と玄米酵素ブレンド雑穀
  3. BOOST↑CHARGE Apple Watch用モバイルバッテリー

アーカイブ

PAGE TOP