Hemingway

WordPress

レスポンシブ対応の2カラムWordPressテーマ「Hemingway」

レスポンシブに対応した2カラムのお洒落なWordPressテーマを発見したのでご紹介します。Hemingwayというテーマなんですが、トップに横いっぱいに広がる画像が挿入されており、けっこうインパクトがあるのと同時に全体的に見るとシンプルでとてもスタイリッシュなデザインが特徴的です。

[ads_center]

Hemingway

PCから閲覧すると、このような2カラムのレイアウトになっています。

Hemingway

スマホ版だとこんな感じで1カラムに切り替わります。

Hemingway

スマホ版ではナビゲーションメニューもアイコンに切り替わり、クリックすることでスライドダウン・スライドアップで表示・非表示されるようになります。

検索ボックスも通常時は非表示になっていますが、虫眼鏡のアイコンをクリックするとスライドダウンして表示されます。

Hemingway

2つの異なるスクロール動作が印象的なjQueryプラグイン「multiscroll.js」前のページ

立体感あるテキストを実装できるjQueryプラグイン「CSS3 3D Text Plugin for jQuery」次のページCSS3 3D Text Plugin for jQuery

関連記事

  1. WordPressでパンくずリストを設置

    WordPress

    WordPressの自動バックグラウンド更新(アップグレード)の設定について

    先日、WordPressのアップグレードがあったので後でやろう思ってい…

  2. WordPress

    WordPressのショートコードをテンプレート(テーマ)内で使用したい時のやり方

    WordPressのショートコードってとても便利ですよね。AddQui…

  3. WordPressでパンくずリストを設置

    WordPress

    WordPressでパンくずリストをプラグインなしで設置する簡単なやり方

    WordPressでパンくずリストをWebサイトに設置したいといった時…

  4. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでプラグインなしで関連する記事を一発で呼び出す関数をfunctions.phpに記…

    WordPressのシングルページで、よく記事の終わりにその記事に関連…

  5. WordPress

    WordPressでウィジェットのアーカイブを一発でドロップダウンにする超簡単な方法

    知らなかったですこれ。前からずっとアーカイブをドロップダウンにできない…

  6. WordPress

    WordPressで指定した固定ページを読み込む方法

    WordPressで例えばトップページに自分の指定した固定ページを読み…

最近の記事

  1. Anker PowerWave Pad Alloy
  2. Anker Bolder LC30
  3. BG-R10

アーカイブ

PAGE TOP