WordPress

WordPressでコメント欄などに表示されるアバター「Gravatar」に登録してみる

毎回、今更感全開の記事ですが時間が少しあったのでGravatarに登録してみました。Gravatarとはグローバルで利用できるアバターのことで、ここに登録しておくとWebサイトなどのオンラインコミュニティ上で名前の横に画像を表示させることができます。WordPressのコメント欄などに表示される画像もGravatarに登録しておくとメールアドレスに紐づいて自分で設定した画像が認識されます。

[ads_center]

登録の仕方

大体5分から10分もあれば簡単に登録できます。以下のリンクから登録します。

「Gravatarに登録!」のボタンを押すと、まず最初にメールアドレスを登録します。

Gravatarメールアドレス

登録したメールアドレスにメールが送信されるので、その中のURLをクリックします。あとは自分が登録したいユーザー名やパスワードを設定して完了です。

Gravatarユーザー名

次に表示したい画像を設定します。「ここをクリックして追加してください!」というリンクを選択します。

Gravatar画像

画像を取得する場所を選択します。

Gravatar画像取得

取得された画像は切り抜くこともできます。

Gravatar画像切り取り

最後に自分のGravatarのレーティングを選択します。

Gravatarレーティング

WordPress側の設定

コメントで名前の横に画像を表示させるには管理画面より「設定」→「ディスカッション」をクリックします。下の方にアバターという項目があるので「アバターを表示する」にチェックが入っているか確認して、もし入ってない場合はチェックを入れます。あとは「評価による制限」という項目がありますが、この設定によってどのくらいの評価までのアバターを表示させるかを指定できます。おそらくデフォルトで「G — あらゆる人に適切」にチェックが入っているかと思います。これはG以外(PG、R、X)のアバターは表示されないということです。最後に「変更を保存」をクリックして終了です。

Gravatarアバター

これで無事コメント欄などで自分のアバターが表示されるようになります。

関連記事

  1. WordPressテーマ「Ignite」

    WordPress

    レスポンシブ対応のクリーン&エレガントなフリーのWordPressテーマ「Ignite」

    個人的にとてもいいなーと思ったWordPressテーマがあったのでメモ…

  2. WordPress

    WordPressでシェアする為のプラグインベスト10

    WordPressでソーシャルサービスなんかにシェアする為のボタンをさ…

  3. WordPress

    ブログ投稿を更新したら自動でツイートしてくれるWordPressプラグイン「WordTwit」を使っ…

    なんというか、毎回些細なこととはいえブログを更新する度に手動でツイート…

  4. Daily Dish

    WordPress

    写真が映える2カラムのシンプルでスッキリしたWordPressテーマ「Daily Dish」

    Daily DishというWordPressテーマがとてもカッコよかっ…

  5. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressで記事タイトルの文字数制限をするやり方

    WordPressで記事タイトルの文字数制限をするやり方をメモしときま…

  6. WordPress

    Google XML SitemapsプラグインでWordPressにサイトマップ作成

    WordPressにはロボット向けのXMLサイトマップを自動生成してく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 梅の花
  2. 三菱ブレッドオーブン
  3. 浜離宮恩賜庭園

アーカイブ

PAGE TOP