TodoistのChrome拡張機能

Web Service

TodoistのChrome拡張機能があったので使ってみた

普段から使っているTodo管理サービス「Todoist」のChrome拡張機能があったのでインストールしてみました。今まではMacのアプリを起動してタスクをチェックしていたのですが、Chromeブラウザからサクッとアクセスできるようになったので入れてよかったです。

Todoist for Chromebook

Todoist for Chromebook – Chrome ウェブストア

インストールするとChromeアプリランチャーにTodoist for Chromebookが追加されます。

Chromeアプリランチャーに追加

クリックするとTodoistのウィンドウが開かれるので、あとはログインするだけで使えるようになります。

Todoist for Chromebookにログイン

こんな感じでいつもの見慣れたTodoistの画面が表示されます。

Todoistの画面が表示

新しいタスクもサクサクと追加することができます。

タスクの追加

あと意外だったのが、MacでTodoist for Chromebookを開いた時にDockにアイコンが表示されるところです。

Dockにアイコンが表示

てっきり最初はChromeのタブの一つが使われると思っていました。

けどタブの一つとして使われると、大量にタブを開いている時にいちいち探すのがめんどくさくなるので、Dockからアクセスできるのは助かりますね。

ただ、逆にタブをそんなに開いていない時だと個人的にはタブの一つとして使われていた方が楽だったかなと思います。タブ切り替えのショートカットでサクッと移動できるので……。

ともあれ基本的にはChromeを使っている時ってたくさんタブを開いていることの方が多いので、Dockからアクセスできる方が便利かもしれませんね。

あとChrome アプリ ランチャーというのもDockに追加されていました。ここからChromeお気に入りアプリを開くことができます。

Chrome アプリ ランチャー

Todoist for Chromebookの他にも、Google ドライブやドキュメント、スプレッドシート、Gmailなんかにアクセスできるので、Googleサービスを日頃からフル活用している方はすごく恩恵を受けることができそうですね。

というわけで、「タスク管理にTodoistを使っていてメインブラウザはChrome」という方には非常にオススメの拡張機能です。

Wipe Slider背景画像を滑らかにスライドさせるjQueryプラグイン「Wipe Slider」前のページ

カスタマイズしやすい軽量のツールチップを実装できるjQueryプラグイン「TinyTip」次のページ

関連記事

  1. Type Zebra

    Web Service

    自分のパソコン内に入っているフォントを確認できる「Type Zebra」

    自分のパソコン内に入っているフォントを確認できる「Type Zebra…

  2. Web Service

    送信と受信ができて60分だけ使用可能な使い捨てメールアドレス「GuerrillaMail.com」

    ちょっと便利そうだったのでメモしときます。送信と受信ができて60分だけ…

  3. Web Service

    黄金比を自動計算してくれる便利なツール

    サイトをデザインする時に黄金比を取り入れることによって見栄えが良くなり…

  4. Web Service

    ChromeでクリックするだけでPocket (Formerly Read It Later)に保存…

    あとで読むためのWebサービスでPocketを使ってるんですが、Chr…

  5. Box Shadow

    Web Service

    CSSでボックスシャドウを作成してくれるジェネレーター「Box Shadow」

    CSSでボックスシャドウを簡単に作成できるジェネレーター「Box Sh…

  6. Web Service

    jQuery Mobileで簡単に自分のオリジナルテーマカラーを作成できるThemeRollerの使…

    jQuery Mobileにはテーマがいくつかあり、そのテーマを変える…

最近の記事

  1. CAR-HLD12BK
  2. OWL-LPB6701LA
  3. cheero Power Mountain mini 30000mAh CHE-110

アーカイブ

PAGE TOP