Web Service

pxからemに文字サイズを変換してくれるツール「px-em」

最近ではレスポンシブWebデザインなどで文字サイズにemを使う機会も増えてきました。しかし、pxでは大体のサイズイメージが湧きやすいけれど、emだとピンと来ないという方は多いのではないでしょうか?そんな時はpxからemに変換してくれる「px-em」が役立ちます。

[ads_center]

px-emの使い方

px-emの使い方

px-em | px to em Calculator

使い方は、まず上のボックスに親pxを指定して、下のボックスに目的のサイズにしたいpxを入力するだけです。そうすると、そのサイズに必要なem単位が表示されます。

文字サイズを指定

上記は親要素の16pxを基準にして、子要素を20pxに変換させた例です。この場合はemにすると1.25emで記述すればいいことが分かります。自分で計算するとめんどくさいですが、こういったツールを使うことで手間も省けてミスも減るのでとても効率的ですね。

というわけで、Web制作の役立つツールの1つとして覚えておくとよさそうです。

レタープレスの名刺レタープレスの名刺を作成したい時に参考になる前のページ

フラットデザインに合う配色のカラーコードを取得できる「Flat UI Colors」次のページFlat UI Colors

関連記事

  1. Web Service

    Google マップの地図の埋め込みをするやり方

    以前までGoogle マップの地図をサイト内に埋め込むには歯車アイコン…

  2. Web Service

    iPhoneスクリーンショットで上部のステータスバーを削減してくれるMacアプリ「Status Ba…

    便利そうなアプリを発見したのでご紹介。主にブロガー向けツールかなと思い…

  3. Web Service

    右クリックでキャッシュ、クッキー、履歴を消すことができるChrome拡張機能「Clear」

    Chrome拡張機能「Clear」というのがとても便利そうだったので入…

  4. Web Service

    iPhoneでコピペを多用する人に便利なクリップボード履歴が分かるアプリ「Clipboard Man…

    個人的にとても便利すぎるアプリがあったのでご紹介します。iPhoneの…

  5. Web Service

    使い捨てメールアドレスが欲しい時に便利!2秒でフリーメールを取得することができる「Super Mai…

    使い捨てアドが欲しい時にとても便利ですね。たった2秒でフリーメールを取…

  6. Web Service

    ドラッグしたテキストを音声で読み上げてくれるChrome拡張機能「SpeakIt!」を使ってみた

    こういうの欲しかったのでかなり嬉しいです。ドラッグしたテキストを音声で…

最近の記事

  1. VS-543AS
  2. タリーズ 本日のコーヒー
  3. MRW-G1
  4. 桜と太陽

アーカイブ

PAGE TOP