Web Service

ノイズを入れた画像を作ることができる「NoisePNG」の使い方

ノイズを入れた画像を作ることができる「NoisePNG」を使ってみました。簡単にノイズのサイズや強さを設定することができるのでとてもお手軽ですね。背景色も同時に設定することができます。ということで以下使い方です。

[ads_center]

使い方

「BACKGROUND」に好きな背景色を指定します。そして、サイズ、強さ、透明度などを設定するだけです。

ノイズの設定

出来上がったら「Download」で作った画像を取得できます。

画像をダウンロード

ということで、覚えておくと後で役立ちそうですね。

今後活用しそうなレスポンシブWebデザイン集のサイトのまとめ前のページ

マウスを動かすことで自分の好きな色を見つけることができる「Piknik Color Picker」次のページ

関連記事

  1. Web Service

    Chromeで手軽に電卓を使いたい時に便利な拡張機能「Calculator」

    Chromeでネットを閲覧中にちょっとした計算をしたいといった時がある…

  2. Box Shadow

    Web Service

    CSSでボックスシャドウを作成してくれるジェネレーター「Box Shadow」

    CSSでボックスシャドウを簡単に作成できるジェネレーター「Box Sh…

  3. Web Service

    CSS Sprite用の画像やコードを簡単に作成してくれるCSS Sprite Generatorを…

    すごい今更なんですがCSS Spriteを初めて試してみました。自分で…

  4. JTF日本語スタイルチェッカー

    Web Service

    日本語の文章を手軽にチェックできる「JTF日本語スタイルチェッカー」

    JTF日本語スタイルチェッカーは日本語の文章を手軽にチェックすることが…

  5. CSS Gradient Animator

    Web Service

    CSSでグラデーション背景を変化させるコード作成ジェネレーター「CSS Gradient Anima…

    CSSで変化するグラデーション背景を作成したい時に役立つジェネレーター…

  6. Pocketのリスト並べ替え

    Web Service

    Pocket(Web版)で記事リストを最新から最古に並べ替える設定方法

    Web版(ブラウザ)のPocketで記事リストを表示させるとデフォルト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SRS-XB43
  2. Nu:kin
  3. フィールグッドシャワー

アーカイブ

PAGE TOP