Web Service

ノイズを入れた画像を作ることができる「NoisePNG」の使い方

ノイズを入れた画像を作ることができる「NoisePNG」を使ってみました。簡単にノイズのサイズや強さを設定することができるのでとてもお手軽ですね。背景色も同時に設定することができます。ということで以下使い方です。

[ads_center]

使い方

「BACKGROUND」に好きな背景色を指定します。そして、サイズ、強さ、透明度などを設定するだけです。

ノイズの設定

出来上がったら「Download」で作った画像を取得できます。

画像をダウンロード

ということで、覚えておくと後で役立ちそうですね。

今後活用しそうなレスポンシブWebデザイン集のサイトのまとめ前のページ

マウスを動かすことで自分の好きな色を見つけることができる「Piknik Color Picker」次のページ

関連記事

  1. Web Service

    最大150枚の画像を一気にリサイズできる「Bulk Resize Photos」

    複数の画像を一気にリサイズすることができる便利なサービス「Bulk R…

  2. Web Service

    ドラッグしたテキストを音声で読み上げてくれるChrome拡張機能「SpeakIt!」を使ってみた

    こういうの欲しかったのでかなり嬉しいです。ドラッグしたテキストを音声で…

  3. Web Service

    使い方もとてもシンプルで色々なBGMを流してくれる「GetWorkDoneMusic」

    GetWorkDoneMusicというWebサービスを使ってみました。…

  4. Web Service

    文字をペーストするだけで文字数をカウントしてくれるChrome拡張機能「文字数カウンタ」

    何気に入れておけば便利かと思ったのでインストールしてみました。文字をペ…

  5. Web Service

    あとで読むiPhoneアプリ「Read It Later」の基本的な設定や簡単な使い方

    あとで読むためのiPhoneアプリ「Read It later」が流行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. EOS RP
  2. COMOLI シルクネルジャケット シルクネルドローストリングパンツ
  3. スターバックス ハシエンダ アルサシア
  4. イングリッシュマフィン

アーカイブ

PAGE TOP