Web Service

MacのReederで画面右上にRead It LaterとTwitterのアイコンを表示させるやり方

MacのReederがとても快適なのでちょくちょく使っているんですが、後で読みたい時にRead It Laterに追加したり良い記事をツイートしてシェアしたい時ってあるかと思います。で、Reederの画面内に1クリックで連携できるアイコンがほしくて探していたら期待していた通りアイコンを追加することが可能だったのでメモがてらエントリーしてみました。

[ads_center]

やり方

まずは上部メニューから「Reeder」→「Preferences」をクリックします。

MacのReederにRead It LaterとTwitterのアイコンを追加する01

開いたら、上部の「Services」を選択して「ReadItLater」をクリックします。で「Show in toolbar」チェックを入れます。

MacのReederにRead It LaterとTwitterのアイコンを追加する02

同じようにTwitterも設定します。他にもエバノートなど色々なサービスもあるので必要なものがあれば同様に設定します。これで画面に戻って右上を見てみると。

MacのReederにRead It LaterとTwitterのアイコンを追加する03

こんな感じでアイコンが追加されています。これで簡単に連携することができますね。とても便利っす。

WordPressのログイン時のツールバーWordPressで現在のページのタグ名を出力するにはsingle_tag_titleを使う前のページ

クリエイティブなオフィスやフリーランスのワークスペースのフォト40次のページ

関連記事

  1. Unsplash It

    Web Service

    かっこいいダミー画像を読み込めるWebサービス「Unsplash It」

    Unsplash Itは、かっこいいダミー画像を手軽に読み込むことがで…

  2. ブラウザでストップウォッチ

    Web Service

    ブラウザで手軽にストップウォッチが利用できるサービス

    ブラウザでちょっと何かの時間を計りたい時に役立つストップウォッチのサー…

  3. FRAME

    Web Service

    iPhoneやMacにスクリーンショットを埋め込んで画像作成できるツール「FRAME」

    FRAMEというとても便利なツールを使ってみました。iPhone、iP…

  4. Web Service

    色々なブランドカラーの値を知ることができる「BrandColors」

    ちょっとした参考になりそうだったのでメモがてらご紹介します。色々なブラ…

  5. Web Service

    CSSで使えるカラーネームの一覧を見やすく表示してくれる「147 Colors」

    覚えておくと便利そうだったのでメモしときます。CSSでも使える147種…

  6. Macの天気予報アプリ「そら案内」

    Web Service

    Macの天気予報アプリ「そら案内」がとても使いやすい

    Macの天気予報アプリ「そら案内」をインストールしてみました。必要な情…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 梅
  2. CAR-HLD12BK
  3. OWL-LPB6701LA

アーカイブ

PAGE TOP