Web Service

PhotoshopのようなインターフェースのCSS3ジェネレーター「Layer Styles」

Photoshopに慣れてる人なら違和感なく使いこなせそうですね。CSS3ジェネレーター「Layer Styles」ではドロップシャドウやグラデーション、角丸なんかをサクっと生成してくれます。シンプルで機能も必要なものに絞られているので個人的にはとても使いやすかったです。

[ads_center]

使い方

Layer Styles 使い方

左上にあるパネルの中の「Styles」から各スタイルを選択して調整することができます。上から順に以下のようになります。

  • Drop Shadow → ドロップシャドウ
  • Inner Shadow → シャドウ
  • Background → 背景
  • Border → ボーダー
  • Border Radius → 角丸

グラデーションもこの通りPhotoshopで作業するような感じで作ることができます。

Layer Styles グラデーション

角丸も簡単に調整できます。

Layer Styles 角丸

出来上がったら左下にある「CSS Code」をクリックしてコードを取得します。

Layer Styles コード取得

ということで、CSS3を使う時なんかに覚えておくと作業がかなり捗りそうですね。

WordPressのログイン時のツールバーWordPressをサーバーにインストールした後にやっておきたい手順リスト前のページ

MacのFinderのサイドバーの使わない項目を非表示にする次のページ

関連記事

  1. Colors Palette Generator
  2. Web Service

    Chromeで手軽に電卓を使いたい時に便利な拡張機能「Calculator」

    Chromeでネットを閲覧中にちょっとした計算をしたいといった時がある…

  3. Web Service

    CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレーター「CSS Border …

    CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレ…

  4. Web Service

    ブログで使うCC(クリエティブコモンズ)対象の画像をFlickrやGoogleから簡単に探してくれる…

    ブログでその記事に関連するアイキャッチ画像を入れたりしたい時があるかと…

  5. PageSpeed Insights

    Web Service

    Webサイト高速化にするための必要項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insi…

    Webサイトを高速化にするために必要な項目を教えてくれるGoogleツ…

  6. Web Service

    かっこいいボタンやフォーム、かわいいリボンなんかが作れるCSSジェネレーター「Live Tools」…

    とても簡単にかっこいいボタンやフォームが作れちゃうCSSジェネレーター…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. DCG-CA21
  2. Apple WatchでのMacロック解除を無効
  3. オータムスイートポテトフラペチーノ
  4. 紅葉
  5. ナノケア EH-NA0E

アーカイブ

PAGE TOP