HTML特殊文字変換ツール

Web Service

テキスト内のHTML特殊文字を変換してくれる便利なツール

テキスト内にあるHTML特殊文字を変換してくれる便利なツールがあったのでご紹介します。例えばサイトのページにHTMLなどを載せたいといった場合、そのままだとコードとして認識されてしまうので、こういったツールで特殊文字を変換してから記述する必要があります。自分で手直ししていくのはかなり面倒くさい作業なのでこういったツールがあればほんと助かりますね。

[ads_center]

デコードもエンコードもできる

まずは特殊文字に変換するか、通常テキストに変換するかのどちらかを選択します。HTMLをそのままサイトに載せたい場合には特殊文字に変換します。逆に特殊文字をHTMLやコードに戻したい場合には通常テキストに変換すればOKです。

あとは変換するテキストを入力して「変換する」ボタンをクリックするだけです。こんな感じで特殊文字に変換されました。

HTMLを特殊文字に変換するツール

逆に特殊文字をコードに変換したい場合も、このようにちゃんとコードに変換されます。この場合は「通常テキストに変換」にチェックをつけておく必要があります。

通常テキストにも変換できる

ということで、いざという時に役立つHTML特殊文字変換ツールでした。

Photoshopで画像を閉じる際に保存するダイアログを簡単に処理する方法前のページ

上下左右の色んな角度から画像を回転させて見せることができる「jQuery Reel Plugin」次のページjQuery Reel Plugin

関連記事

  1. Web Service

    PhotoshopのようなインターフェースのCSS3ジェネレーター「Layer Styles」

    Photoshopに慣れてる人なら違和感なく使いこなせそうですね。CS…

  2. Web Service

    数多くのUIエレメントを検索することができる「UICloud」

    たくさんのUIエレメントを検索することができる「UICloud」がとて…

  3. Web Service

    Macでシンプルなワードプロセッサ「Bean」をインストールしてみた

    結構シンプルで使いやすいMacのワードプロセッサを入れてみました。とて…

  4. Load Info - gif generator

    Web Service

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを作成できるジェネレーター「 Load Info &#…

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを手軽に作成することがで…

  5. JTF日本語スタイルチェッカー

    Web Service

    日本語の文章を手軽にチェックできる「JTF日本語スタイルチェッカー」

    JTF日本語スタイルチェッカーは日本語の文章を手軽にチェックすることが…

  6. Web Service

    あとで読むサービス「Read it Later」をMacで快適に読むアプリ「ReadNow」

    iPhoneであとで読むアプリとしてRead it Laterを使って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. COMOLI ベタシャンCPOシャツ(サックス)
  2. ハワイアナス ビーチサンダル
  3. 蓮の花
  4. チキンアラビアータ 石窯フィローネ
  5. ユニクロ ポロシャツ

アーカイブ

PAGE TOP