PageSpeed Insights

Web Service

Webサイト高速化にするための必要項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insights」

Webサイトを高速化にするために必要な項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insights」を使ってみました。自分のWebサイトで何をすれば高速化につながるのかを優先順位をつけて教えてくれるので、試してみる価値はあるかと思います。使い方もとても簡単なのでオススメです。

[ads_center]

使い方

PageSpeed Insightsにアクセスして、URLを入力して「ANALYZE」をクリックします。

PageSpeed Insightsの使い方

そうすると、こんな感じでWebサイトを高速化させるために必要な項目を優先順位をつけて教えてくれます。とても便利ですね。

Webサイト高速化に必要な項目

赤色のマークがついた「High priority」が一番優先順位が高く、その後に黄色の「Medium priority」、青色の「Low priority」と徐々に優先順位が低くなっていきます。高速化をやりたいけど、どこから手をつけていいかわからないという方は、是非試してみることをオススメします。

jQuery Tags Inputシンプルでお洒落なタグを入力することができるjQueryプラグイン「jQuery Tags Input」前のページ

Lightroomのクイック現像を使えば複数の画像を同時に一括補正することができる次のページLightroomのクイック現像

関連記事

  1. flatuicolorpicker

    Web Service

    フラットデザインの色の見本(RGB、HEX)が豊富にある「flatuicolorpicker」

    フラットデザインを取り入れる上で難しいのが色の選択。実際にどのような色…

  2. Web Service

    feedlyの登録者数を取得できる「Feedly Subscribers Checker 2」

    自分のブログをfeedlyに登録してくれている人の数を知りたいという方…

  3. Web Service

    簡単にグラデーション、角丸、ボックスシャドウなんかを作成できるジェネレーター「CSS3 Genera…

    グラデーションや角丸、ボックスシャドウなどのCSS3コードを生成してく…

  4. Web Service

    レスポンシブ制作に役立つiPhone・iPad・Macの表示確認ツール「Respondr」

    レスポンシブWebデザインを制作する上で役立つ表示確認ツール「Resp…

  5. Web Service

    数多くのUIエレメントを検索することができる「UICloud」

    たくさんのUIエレメントを検索することができる「UICloud」がとて…

  6. プレーンテキストでペースト

    Web Service

    Evernoteのペースト時にリッチテキストではなくプレーンテキスト(スタイルなし)にする方法

    意外と活用するシチュエーションが多いのでメモがてらご紹介します。Eve…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 濃いアーモンドミルク
  2. COMOLI ベタシャンプルオーバーシャツ
  3. ユニクロ エアリズム マイクロメッシュVネックT(半袖)
  4. ライオン システマ 超コンパクト ふつう
  5. タリーズ ハムチーズ&サラダサンド

アーカイブ

PAGE TOP