PageSpeed Insights

Web Service

Webサイト高速化にするための必要項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insights」

Webサイトを高速化にするために必要な項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insights」を使ってみました。自分のWebサイトで何をすれば高速化につながるのかを優先順位をつけて教えてくれるので、試してみる価値はあるかと思います。使い方もとても簡単なのでオススメです。

[ads_center]

使い方

PageSpeed Insightsにアクセスして、URLを入力して「ANALYZE」をクリックします。

PageSpeed Insightsの使い方

そうすると、こんな感じでWebサイトを高速化させるために必要な項目を優先順位をつけて教えてくれます。とても便利ですね。

Webサイト高速化に必要な項目

赤色のマークがついた「High priority」が一番優先順位が高く、その後に黄色の「Medium priority」、青色の「Low priority」と徐々に優先順位が低くなっていきます。高速化をやりたいけど、どこから手をつけていいかわからないという方は、是非試してみることをオススメします。

jQuery Tags Inputシンプルでお洒落なタグを入力することができるjQueryプラグイン「jQuery Tags Input」前のページ

Lightroomのクイック現像を使えば複数の画像を同時に一括補正することができる次のページLightroomのクイック現像

関連記事

  1. Web Service

    ワイヤーフレームを作成するCacoo(カクー)がとても便利

    Cacooを使ってワイヤーフレームを作ってみました。CacooとはWe…

  2. Web Service

    feedlyの登録者数を取得できる「Feedly Subscribers Checker 2」

    自分のブログをfeedlyに登録してくれている人の数を知りたいという方…

  3. Web Service

    Macでシンプルなワードプロセッサ「Bean」をインストールしてみた

    結構シンプルで使いやすいMacのワードプロセッサを入れてみました。とて…

  4. Web Service

    iPadで人気の手書きノートアプリ「Note Anytime」のiPhone版が登場したので使ってみ…

    iPadの手書きノートアプリとして話題となった「Note Anytim…

  5. Colors Palette Generator
  6. ブラウザでストップウォッチ

    Web Service

    ブラウザで手軽にストップウォッチが利用できるサービス

    ブラウザでちょっと何かの時間を計りたい時に役立つストップウォッチのサー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 芳醇な香りのラムレーズンサンド
  2. Aモーニングセット
  3. 白トリュフの塩パンやメロンパンなど
  4. 東京都現代美術館
  5. スーリア バターチキン

アーカイブ

PAGE TOP