PageSpeed Insights

Web Service

Webサイト高速化にするための必要項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insights」

Webサイトを高速化にするために必要な項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insights」を使ってみました。自分のWebサイトで何をすれば高速化につながるのかを優先順位をつけて教えてくれるので、試してみる価値はあるかと思います。使い方もとても簡単なのでオススメです。

[ads_center]

使い方

PageSpeed Insightsにアクセスして、URLを入力して「ANALYZE」をクリックします。

PageSpeed Insightsの使い方

そうすると、こんな感じでWebサイトを高速化させるために必要な項目を優先順位をつけて教えてくれます。とても便利ですね。

Webサイト高速化に必要な項目

赤色のマークがついた「High priority」が一番優先順位が高く、その後に黄色の「Medium priority」、青色の「Low priority」と徐々に優先順位が低くなっていきます。高速化をやりたいけど、どこから手をつけていいかわからないという方は、是非試してみることをオススメします。

関連記事

  1. Web Service

    CSS Sprite用の画像やコードを簡単に作成してくれるCSS Sprite Generatorを…

    すごい今更なんですがCSS Spriteを初めて試してみました。自分で…

  2. Pocketのショートカットキー

    Web Service

    Pocket(Macアプリ・Webブラウザ)で便利なショートカットキー

    あとで読むサービスでお馴染みのPockeで日頃からよく使う便利なショー…

  3. Sticky Notes

    Web Service

    付箋にメモを書いて画面内に複数追加できるChrome拡張機能「Sticky Notes」

    とても便利なChrome拡張機能を見つけたのでご紹介します。画面内にメ…

  4. タイマーループ

    Web Service

    複数のタイマーを設定して組み合わせることができるGoogle Chrome拡張機能「タイマーループ」…

    ブラウザの拡張機能で便利なタイマーを探していたんですが、とてもよさげな…

  5. Web Service

    JavaScriptのソースコードを1クリックで簡単に圧縮してくれる「/packer/」を使ってみた…

    JavaScriptのコードを1クリックで簡単に圧縮してくれる便利なツ…

  6. Web Service

    あとで読む「Readability」にChrome/iPhone/Reederなどから簡単に情報を送…

    前から気になっていた、iPhoneアプリのReadabilityをよう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ブラジルイパネマ
  2. 梅しば
  3. BM-IBCDH13RD
  4. 雪
  5. ホットのドリップ

アーカイブ

PAGE TOP