FRAME

Web Service

iPhoneやMacにスクリーンショットを埋め込んで画像作成できるツール「FRAME」

FRAMEというとても便利なツールを使ってみました。iPhone、iPad、Macといった様々なデバイスにスクリーンショットを埋め込んで画像を作成することができます。ブログのアイキャッチ画像で使ったりと何かと使いどころはあるのではないでしょうか。

[ads_center]

FRAMEの使い方

FRAME

FRAME

使い方はとても簡単です。無料で使えるのも嬉しいところです。

まずはスクリーンショットを埋め込みたいデバイスのフレームを選択します。AppleのパソコンやiOS・Androidのスマホやタブレットなどいろいろと用意されています。

デバイスのフレームを選択

とりあえずここではMacを選択してみます。Macを選択すると、さらにたくさんのバリエーションが出てきます。MacBook ProやiMac、またはMacBook Airなど様々です。

たくさんのバリエーション

自分の好きなフレームを選択したら、右側にある「Upload Image」から埋め込みたいスクリーンショットをアップロードします。

スクリーンショットをアップロード

そして、埋め込む範囲を設定すればOKです。

埋め込む範囲を設定

こんな感じでスクリーンショットを埋め込んだ画像が簡単に出来上がります。めっちゃ便利ですね。

スクリーンショットを埋め込んだ画像

というわけで、他にも豊富なフレームのバリエーションがあるので、ぜひ覚えておきたいツールですね。

Tetrisレスポンシブに対応したmasonry風のフリーのWordPressテーマ「Tetris」前のページ

画像をフルスクリーン表示できるLightbox風ギャラリー「jQuery fullsizable」次のページjQuery fullsizable

関連記事

  1. Web Service

    Macでシンプルなワードプロセッサ「Bean」をインストールしてみた

    結構シンプルで使いやすいMacのワードプロセッサを入れてみました。とて…

  2. PageSpeed Insights

    Web Service

    Webサイト高速化にするための必要項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insi…

    Webサイトを高速化にするために必要な項目を教えてくれるGoogleツ…

  3. ダミーテキスト作成

    Web Service

    ダミーテキストを使ってWeb制作の効率を上げよう

    Web制作をしていく上で必要になってくるのがダミーテキストですよね。あ…

  4. タイマーループ

    Web Service

    複数のタイマーを設定して組み合わせることができるGoogle Chrome拡張機能「タイマーループ」…

    ブラウザの拡張機能で便利なタイマーを探していたんですが、とてもよさげな…

  5. Web Service

    iPhoneからWordPressの投稿や固定ページ編集、コメント承認もできるアプリ「WordPre…

    前回iPhoneからWordPressの記事を投稿、編集できるアプリ「…

  6. CSSViewer

    Web Service

    マウスを乗せた場所のCSSコードを気軽に確認することができるChrome拡張機能「CSSViewer…

    とても便利そうだったので使ってみました。マウスを乗せた場所のCSSコー…

最近の記事

  1. ゴムの耳栓
  2. ライオンコーヒー(バニラマカダミア)
PAGE TOP