FRAME

Web Service

iPhoneやMacにスクリーンショットを埋め込んで画像作成できるツール「FRAME」

FRAMEというとても便利なツールを使ってみました。iPhone、iPad、Macといった様々なデバイスにスクリーンショットを埋め込んで画像を作成することができます。ブログのアイキャッチ画像で使ったりと何かと使いどころはあるのではないでしょうか。

[ads_center]

FRAMEの使い方

FRAME

FRAME

使い方はとても簡単です。無料で使えるのも嬉しいところです。

まずはスクリーンショットを埋め込みたいデバイスのフレームを選択します。AppleのパソコンやiOS・Androidのスマホやタブレットなどいろいろと用意されています。

デバイスのフレームを選択

とりあえずここではMacを選択してみます。Macを選択すると、さらにたくさんのバリエーションが出てきます。MacBook ProやiMac、またはMacBook Airなど様々です。

たくさんのバリエーション

自分の好きなフレームを選択したら、右側にある「Upload Image」から埋め込みたいスクリーンショットをアップロードします。

スクリーンショットをアップロード

そして、埋め込む範囲を設定すればOKです。

埋め込む範囲を設定

こんな感じでスクリーンショットを埋め込んだ画像が簡単に出来上がります。めっちゃ便利ですね。

スクリーンショットを埋め込んだ画像

というわけで、他にも豊富なフレームのバリエーションがあるので、ぜひ覚えておきたいツールですね。

関連記事

  1. Web Service

    かっこいいボタンやフォーム、かわいいリボンなんかが作れるCSSジェネレーター「Live Tools」…

    とても簡単にかっこいいボタンやフォームが作れちゃうCSSジェネレーター…

  2. Web Service

    ATOK Pad(Mac)を使ってみたら呼び出しも簡単で使いやすかった

    ATOK Pad(Mac)をインストールしてみました。ちょっとしたメモ…

  3. Web Service

    自分の興味にあったニュースや記事を推薦してくれる「Gunosy(グノシー)」を使ってみた

    自分の興味に合うニュースや記事を推薦してくれるGunosy(グノシー)…

  4. PageSpeed Insights

    Web Service

    Webサイト高速化にするための必要項目を教えてくれるGoogleツール「PageSpeed Insi…

    Webサイトを高速化にするために必要な項目を教えてくれるGoogleツ…

  5. Web Service

    エバノートにノートリンク機能があることを知らなかったので使ってみた

    エバノートにノートリンク機能なんてのがあるみたいですね。知らなかったで…

最近の記事

  1. 久保田城
  2. ハードサイド CS80
  3. ACC-TRBX
  4. ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ

Instagram始めました

Facebookページ

PAGE TOP