Web Service

テキストのCSSを手軽に設定できる「CSS Type Set」

ちょっと確認したい時なんかによさそうですね。フォントやフォンサイズなどといったテキストに関するCSSを手軽に設定できる「CSS Type Set」を使ってみました。フォントカラー、太字、イタリック、左揃え、中央揃え、右揃えなどといったテキストに関するCSSを簡単に指定していくだけで、コードを取得できます。ということで以下使い方です。

[ads_center]

使い方

こんな感じで、まずは「Enter Text」のボックスに好きな文字を入力していきます。ちなみに設定を変更する度にここでプレビューも確認することができます。

Enter Text内に文字を入力

フォントもこんな感じでいくつか選ぶことができます。

フォントを選択

他にもletter-spacingやline-heightなんかも設定することができます。で、最後に「View CSS」でコードを取得でます。便利ですね。

コードを取得

ということで、テキストのCSSを手軽に設定できて、プレビューもすぐに反映されるのでテキストをスタイリングする時に活用していきたいですね。

以下からご利用できます。

リスト化したテキストを円になるように配置してくれるjQueryプラグイン「Extremes」前のページ

Photoshopで空を簡単に青く晴れた感じにするやり方次のページ

関連記事

  1. Load Info - gif generator

    Web Service

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを作成できるジェネレーター「 Load Info &#…

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを手軽に作成することがで…

  2. Web Service

    あとで読むサービス「Read it Later」をMacで快適に読むアプリ「ReadNow」

    iPhoneであとで読むアプリとしてRead it Laterを使って…

  3. Web Service

    Chromeのダウンロード履歴を自動で消去してくれる拡張機能「Always Clear Downlo…

    ちょっと良さげだったので入れてみました。Google Chromeのダ…

  4. Web Service

    iPhoneアプリのRead it LaterがPocketにリニューアルしたので使ってみたらヤバか…

    ふと、iPhoneを弄っていたらアップデートできるアプリがあったのでし…

  5. iPhoneの天気予報アプリ「そら案内」

    Web Service

    iPhone定番人気の天気予報アプリの「そら案内」を使ってみた

    前回、Mac版の「そら案内」を使ってみたら素晴らしすぎるアプリだったの…

  6. Hex Preview

    Web Service

    カラーコード(HEX値)を入力して色のプレビューを確認できる「Hex Preview」

    Hex Previewという便利なサービスを発見したのでメモがてらご紹…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. あらびきソーセージパイ
  2. REACH フロス
  3. MacBook AirとApple Watch
  4. エアリズムコットンタンクトップ
PAGE TOP