Web Service

CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレーター「CSS Border Radius Generator」

CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレーター「CSS Border Radius Generator」を使ってみました。Border Radius以外のものは一切ないのでとてもシンプルでいいですね。

[ads_center]

使い方

使い方はとても簡単です。4隅のボックスのどれかに数値を入力するだけです。

4隅のボックスのどれかに数値を入力

ちなみにボックスにカーソルを合わせた状態でキーボードの↑↓でも数値を増減できます。

余計なものが一切なくシンプルでとても見やすいので、Border Radiusのコードを作成したい時なんかにサクッと使いたいですね。

マウスを動かすことで自分の好きな色を見つけることができる「Piknik Color Picker」前のページ

シンプルな構成で簡単に実装することができるツールチップ「jQuery PowerTip」次のページ

関連記事

  1. Web Service

    使い方もとてもシンプルで色々なBGMを流してくれる「GetWorkDoneMusic」

    GetWorkDoneMusicというWebサービスを使ってみました。…

  2. Web Service

    サクっと簡単にクールなロゴを作成することができる「GraphicSprings」

    こういうサイトのおかげで誰でも簡単にプロが作ったようなロゴを作成するこ…

  3. Show Title Tag

    Web Service

    Webページの長いタイトルを画面隅っこに表示させることができるChrome拡張機能「Show Tit…

    Webページを見ている時にタイトルを確認したい時ってありますよね。Ch…

  4. Web Service

    JavaScriptのソースコードを1クリックで簡単に圧縮してくれる「/packer/」を使ってみた…

    JavaScriptのコードを1クリックで簡単に圧縮してくれる便利なツ…

  5. Web Service

    カラフルなニュースリーダーがおもしろい!GoogleChromeの拡張機能「HitFT (Japan…

    とても個人的に面白いニュースリーダーがあったので備忘録がてらご紹介しま…

  6. プレーンテキストでペースト

    Web Service

    Evernoteのペースト時にリッチテキストではなくプレーンテキスト(スタイルなし)にする方法

    意外と活用するシチュエーションが多いのでメモがてらご紹介します。Eve…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ペットボトルホルスター
  2. SRS-XB43
  3. Nu:kin

アーカイブ

PAGE TOP