Web Service

現在見ているページのタイトルとURLを1クリックでコピーできるChrome拡張機能「Copy Title+URL to clipboard」

とても便利そうだったので試してみました。現在見ているページのタイトルとURLを1クリックでコピーできるChrome拡張機能「Copy Title+URL to clipboard」です。HTMLのaタグなんかもコピーできるので、ブログで記事を書いている時に参考サイトを紹介したりといった場合に使えそうですね。以下使い方です。

[ads_center]

使い方

まずは以下のサイトから「Copy Title+URL to clipboard」をChromeにインストールします。

インストールすると画面右上に「Copy Title+URL to clipboard」のアイコンが表示されるので、目的のページでクリックします。

Copy Title+URL to clipboardのアイコンをクリック

上から順番に、

  • URL
  • Title : URL
  • Title : short
  • <a href= >Tag

となっています。

ちなみに「Tilte : short」は短縮URLだと思いますが、うまく機能しません。

ブログで参考記事なんかを紹介したい場合には「<a href= >Tag」をクリックすると、aタグ付きのURLとタイトルをコピーすることができます。とても便利ですね。「Title : URL」ではタイトルとURLをコピーできるので、シェアしたい記事をツイートしたり、エバノートにメモをしておきたいといった場合にも使えそうです。

ということで、Chromeに入れておくと便利な拡張機能「Copy Title+URL to clipboard」についてでした。

参考サイト

検索結果を見やすくしてくれるChrome拡張機能「Google検索でキーワードをハイライト表示」前のページ

世界最小クラス、Bluetooth対応の「DENON インナーイヤーヘッドホン AH-W200EM」を購入してみた次のページ

関連記事

  1. Shazam

    Web Service

    【超便利】この曲なんだろうと思う曲を一発で教えてくれる便利なiPhoneアプリ「Shazam」

    個人的にすごい便利なiPhoneアプリを発見したのでご紹介します。「S…

  2. Type Zebra

    Web Service

    自分のパソコン内に入っているフォントを確認できる「Type Zebra」

    自分のパソコン内に入っているフォントを確認できる「Type Zebra…

  3. CSS Gradient Animator

    Web Service

    CSSでグラデーション背景を変化させるコード作成ジェネレーター「CSS Gradient Anima…

    CSSで変化するグラデーション背景を作成したい時に役立つジェネレーター…

  4. Web Service

    レスポンシブ制作に役立つiPhone・iPad・Macの表示確認ツール「Respondr」

    レスポンシブWebデザインを制作する上で役立つ表示確認ツール「Resp…

  5. Web Service

    これは凄い!色んなCSSを生成してくれるジェネレーター「Generate CSS」

    Generate CSSというジェネレーターが凄かったのでご紹介します…

  6. Web Service

    右クリックでキャッシュ、クッキー、履歴を消すことができるChrome拡張機能「Clear」

    Chrome拡張機能「Clear」というのがとても便利そうだったので入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ハムエッグホットサンドとドリップコーヒー
  2. 高輪ゲートウェイ駅のスタバ
  3. 新幹線
  4. リッチモンドホテル
  5. ハーブバターチキン 石窯フィローネとドリップコーヒー

アーカイブ

PAGE TOP