Web Service

iPhoneやAndroidのChromeへPCから現在見ているWebページを送信できる「Chrome to Mobile」

iPhoneやAndroidのChromeへPCで現在見ているWebページを送信することができるChrome拡張機能「Chrome to Mobile」を使ってみました。これを使えばいちいち今見ているページをメールで送信したりしなくても簡単に同期されるのでとても便利かと思います。ということで以下使い方です。

[ads_center]

使い方

まずはChrome ウェブストアから「Chrome to Mobile」をインストールします。

iPhone/Android、PCのChromeに自分のアカウントでログインしている必要があります。

Chrome to Mobileの使い方01

送りたいページを開いている状態で、URL欄の右側にあるアイコンをクリックして「携帯端末を接続」をクリックします。

Chrome to Mobileの使い方02

アクセスの許可を求められたら「アクセスを許可」をクリックします。

Chrome to Mobileの使い方03

iPhone/Androidの端末からChromeアプリを起動させて、右上のメニューアイコンから「その他のデバイス」をタップします。

Chrome to Mobileの使い方04

これで、PCから送信したWebページの一覧が表示されるので目的のページをタップして閲覧することができます。手軽にスマホに送れるので入れておいても損はないですね。

関連記事

  1. Web Service

    ノイズの入ったテクスチャを簡単に作成してくれるジェネレーター「Noise Texture Gener…

    ノイズが入ったテクスチャをとても簡単に作成することができるジェネレータ…

  2. Web Service

    サクっと簡単にクールなロゴを作成することができる「GraphicSprings」

    こういうサイトのおかげで誰でも簡単にプロが作ったようなロゴを作成するこ…

  3. Web Service

    Chromeで手軽に電卓を使いたい時に便利な拡張機能「Calculator」

    Chromeでネットを閲覧中にちょっとした計算をしたいといった時がある…

  4. Web Service

    jQuery Mobileで簡単に自分のオリジナルテーマカラーを作成できるThemeRollerの使…

    jQuery Mobileにはテーマがいくつかあり、そのテーマを変える…

  5. Web Service

    iPadで人気の手書きノートアプリ「Note Anytime」のiPhone版が登場したので使ってみ…

    iPadの手書きノートアプリとして話題となった「Note Anytim…

  6. Web Service

    マウスを動かすことで自分の好きな色を見つけることができる「Piknik Color Picker」

    とてもお洒落でシンプルなカラーピッカー「Piknik Color Pi…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. M360bt
  2. BQ-CASE/1
  3. GLOO BOX

アーカイブ

PAGE TOP