Web Service

iPhoneやAndroidのChromeへPCから現在見ているWebページを送信できる「Chrome to Mobile」

iPhoneやAndroidのChromeへPCで現在見ているWebページを送信することができるChrome拡張機能「Chrome to Mobile」を使ってみました。これを使えばいちいち今見ているページをメールで送信したりしなくても簡単に同期されるのでとても便利かと思います。ということで以下使い方です。

[ads_center]

使い方

まずはChrome ウェブストアから「Chrome to Mobile」をインストールします。

iPhone/Android、PCのChromeに自分のアカウントでログインしている必要があります。

Chrome to Mobileの使い方01

送りたいページを開いている状態で、URL欄の右側にあるアイコンをクリックして「携帯端末を接続」をクリックします。

Chrome to Mobileの使い方02

アクセスの許可を求められたら「アクセスを許可」をクリックします。

Chrome to Mobileの使い方03

iPhone/Androidの端末からChromeアプリを起動させて、右上のメニューアイコンから「その他のデバイス」をタップします。

Chrome to Mobileの使い方04

これで、PCから送信したWebページの一覧が表示されるので目的のページをタップして閲覧することができます。手軽にスマホに送れるので入れておいても損はないですね。

関連記事

  1. Web Service

    Macでコピペを多用する時に絶対入れた方がいいアプリ「Kopypasta」を使ってみた

    コピペ作業って結構手間がかかる時ってありますよね?少し前にコピーしたも…

  2. Rounded corner generator

    Web Service

    CSS3の角丸を直感的な操作で作成できるジェネレーター「Rounded corner generat…

    CSS3を使って角丸を作成したい時に役立つジェネレーター「Rounde…

  3. Minifier

    Web Service

    JS・CSSのコードを圧縮したりデコードしたりできる「Minifier」がとても便利

    MinifierというJSやCSSのコードを圧縮してくれるサービスがと…

  4. Web Service

    住所や建物名を入力するとGoogleマップの座標を取得することができる

    地図上で、ある地点の座標を知りたいといった時があるかと思います。そんな…

  5. WebGradients

    Web Service

    CSSやPNG形式に対応した180種類のグラデーションを活用できる「WebGradients」

    WebGradientsは、180種類ものグラデーションが用意されたコ…

  6. Web Service

    背景パターンをお手軽に作成することができる「BgPatterns」

    背景パターンをとてもお手軽に作成することができるWebアプリ「BgPa…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. macOS Mojaveのダークモード
  2. Olli
  3. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)
  4. 1Password 7

Facebookページ

PAGE TOP