Web Service

ワイヤーフレームを作成するCacoo(カクー)がとても便利

Cacooを使ってワイヤーフレームを作ってみました。CacooとはWeb上でワイヤーフレームやサイトマップなどを作成するオンラインツールです。自分のパソコンにインストールする必要がなくネットさえ繋がれば使うことができるのでとても便利です。

[ads_center]

使い方

右側にあるステンシルから自分の使いたいツールを選択するとその下に素材の一覧が表示されます。これをドラッグアンドドロップしてキャンバスの上に置いていきます。大きさも自由に変えれるので自分に合ったサイズで設置できます。

cacoo-dd

シフトを押しながら選択すると複数選択することができます。右クリックでグループ化を選択すると複数選択したものをグループにまとめることができるのでまとめて移動したりコピーしたりするときにとても便利です。出来上がったらそれを公開して共有したりPNGでエクスポートすることもできるのでとてもありがたいですね。まだまだ色んな機能がありますがどれも直感的に操作できるのでとても気に入っています。

裁断機とスキャナーを使って電子書籍を自炊してみる前のページ

かなり便利なCSSフレームワーク「960 Grid System」を使ってみた次のページ

関連記事

  1. Web Service

    最大150枚の画像を一気にリサイズできる「Bulk Resize Photos」

    複数の画像を一気にリサイズすることができる便利なサービス「Bulk R…

  2. Load Info - gif generator

    Web Service

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを作成できるジェネレーター「 Load Info &#…

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを手軽に作成することがで…

  3. Web Service

    Chromeで手軽に電卓を使いたい時に便利な拡張機能「Calculator」

    Chromeでネットを閲覧中にちょっとした計算をしたいといった時がある…

  4. Web Service

    現在見ているページのタイトルとURLを1クリックでコピーできるChrome拡張機能「Copy Tit…

    とても便利そうだったので試してみました。現在見ているページのタイトルと…

  5. Web Service

    Macでシンプルなワードプロセッサ「Bean」をインストールしてみた

    結構シンプルで使いやすいMacのワードプロセッサを入れてみました。とて…

  6. Web Service

    ドラッグしたテキストを音声で読み上げてくれるChrome拡張機能「SpeakIt!」を使ってみた

    こういうの欲しかったのでかなり嬉しいです。ドラッグしたテキストを音声で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スタバ ドリップコーヒー
  2. エチオピア
  3. 紗々 飴色和栗
  4. DCG-CA21
  5. Apple WatchでのMacロック解除を無効

アーカイブ

PAGE TOP