Web Service

ワイヤーフレームを作成するCacoo(カクー)がとても便利

Cacooを使ってワイヤーフレームを作ってみました。CacooとはWeb上でワイヤーフレームやサイトマップなどを作成するオンラインツールです。自分のパソコンにインストールする必要がなくネットさえ繋がれば使うことができるのでとても便利です。

[ads_center]

使い方

右側にあるステンシルから自分の使いたいツールを選択するとその下に素材の一覧が表示されます。これをドラッグアンドドロップしてキャンバスの上に置いていきます。大きさも自由に変えれるので自分に合ったサイズで設置できます。

cacoo-dd

シフトを押しながら選択すると複数選択することができます。右クリックでグループ化を選択すると複数選択したものをグループにまとめることができるのでまとめて移動したりコピーしたりするときにとても便利です。出来上がったらそれを公開して共有したりPNGでエクスポートすることもできるのでとてもありがたいですね。まだまだ色んな機能がありますがどれも直感的に操作できるのでとても気に入っています。

関連記事

  1. Web Service

    Macでコピペを多用する時に絶対入れた方がいいアプリ「Kopypasta」を使ってみた

    コピペ作業って結構手間がかかる時ってありますよね?少し前にコピーしたも…

  2. Web Service

    CSS Sprite用の画像やコードを簡単に作成してくれるCSS Sprite Generatorを…

    すごい今更なんですがCSS Spriteを初めて試してみました。自分で…

  3. Web Service

    Chromeで手軽に電卓を使いたい時に便利な拡張機能「Calculator」

    Chromeでネットを閲覧中にちょっとした計算をしたいといった時がある…

  4. Web Service

    使い方もとてもシンプルで色々なBGMを流してくれる「GetWorkDoneMusic」

    GetWorkDoneMusicというWebサービスを使ってみました。…

  5. Web Service

    ストライプの背景パターンをサクっと作ることができる「Striped Backgrounds」

    とてもシンプルで使いやすいかったのでメモがてらエントリー。背景なんかに…

  6. CSS3 Box Shadow Generator

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. USB-2H401BKN
  2. Dyson Pure Cool Me
  3. ルック セレクション
  4. シルキーウインドモバイル

アーカイブ

PAGE TOP