Web Service

Chromeのダウンロード履歴を自動で消去してくれる拡張機能「Always Clear Downloads」

ちょっと良さげだったので入れてみました。Google Chromeのダウンロード履歴をいつもキレイに自動で消去してくれる拡張機能「Always Clear Downloads」です。誰かにダウンロード履歴を見られたくない時、毎回手動で消すのが面倒くさいと思っている人は入れておくと手間が省けます。

[ads_center]

Chrome ウェブストアからインストール

基本的には、「Always Clear Downloads」をインストールした時点で有効になります。実際にダウンロード履歴を見てみると。

ダウンロード履歴

このように、キレイさっぱり消されています。自動で消されるのが嬉しいですね。

ちなみに無効にしたい場合は、アイコンを右クリックから「無効にする」を選択します。

無効にするやり方

というわけで、Google Chromeでダウンロード履歴が気になる方は「Always Clear Downloads」を入れてみてはいかがでしょうか。

以下からインストールできます。

ダウンロード履歴とは別で、閲覧履歴、キャッシュ、クッキーを消去したい場合は、「Clear」という拡張機能がオススメです。以下もよろしければどうぞ。

Mac版のClearがついに登場したのでさっそく使ってみた!前のページ

リストを横並びにした際に簡単に均等にすることができるdisplay:table-cellを使ってみる次のページ

関連記事

  1. Web Service

    CSS3を使って超カンタンにクールなボタンを作ることができるジェネレーター「Button Maker…

    CSS3を使ってとても簡単にクールなボタンを作ることができるジェネレー…

  2. ツイッターへの画像・動画の載せ方

    Web Service

    ツイッターへの画像・動画の載せ方(添付方法)について

    ツイッターでつぶやくときに、ただ文章のみをつぶやくだけではなく画像や動…

  3. Web Service

    あとで読む「Readability」にChrome/iPhone/Reederなどから簡単に情報を送…

    前から気になっていた、iPhoneアプリのReadabilityをよう…

  4. Web Service

    あとで読むiPhoneアプリ「Read It Later」の基本的な設定や簡単な使い方

    あとで読むためのiPhoneアプリ「Read It later」が流行…

  5. Web Service

    PNG画像をブラウザ上にアップロードするだけでファイルサイズを圧縮することができる「PunyPNG」…

    ブラウザ上でローカルに保存してある画像をアップロードするだけで簡単にフ…

  6. Spotifyでクロスフェードさせる設定方法

    Web Service

    Spotifyで曲と曲の境目をDJっぽくクロスフェードさせる設定方法

    最近よくSpotifyで音楽を聴いています。あまりにも便利なのでプレミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. JOK-350 WH
  2. 1460 COLLAR ウォータープルーフ 8ホールブーツ
  3. スターバックス ハウスブレンド

アーカイブ

PAGE TOP