現時点の動画のURLをコピー

Web Information

YouTube動画で指定した時間から再生できるURLをコピーする方法

YouTube動画のURLを友達などに伝えるときに「◯分◯秒から再生させたい」という場面ってありませんか? 今回はそういった指定した時間から再生できるURLをコピーする方法をご紹介します。「ここ見て!」とピンポイントで動画を伝えたいときに活躍してくれるはずです。

現時点の動画のURLをコピー

やり方はとっても簡単です。YouTubeでURLをコピーしたい動画を開き、任意の時間の場所で一時停止します。

そして、右クリックから「現時点の動画の URL をコピー」を選択します。

現時点の動画のURLをコピー

これで、いま見ている場所から再生できる動画URLをコピーできます。あっという間にコピーできるのでとても便利な機能です。

短い動画だったら最初から再生されてもいいかもしれませんが、長い動画の場合はこのようにピンポイントで目的のところから再生された方が手っ取り早いですからね。

特に時間がなくて忙しい方にとってはすごく助かる伝え方だと思います。

というわけで、以上、現時点の動画のURLをコピーする方法のご紹介でした。

YouTubeで指定した時間から再生した動画を相手に伝えたいというときに、活用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. Menu Button Animations
  2. iPhone画面を横向きで固定

    Web Information

    iPhone画面を横向きに固定してロックさせる方法

    iPhoneを使っていると画面が縦になったり横になったりすることがあり…

  3. Evernoteでノートブック削減

    Web Information

    Evernoteでノートブックを削減する方法

    Evernoteのノートブック削減の仕方でちょっと戸惑ったのでメモがて…

  4. 拡大・縮小させるChromeのショートカットキー

    Web Information

    ページ画面のサイズを拡大・縮小するChromeのショートカットキー

    ページ画面のサイズを拡大したり縮小したりするChromeのショートカッ…

  5. CSS Dig

    Web Information

    CSSをプロパティから解析してくれるChrome拡張機能「CSS Dig」

    CSS DigというChrome拡張機能を使ってみました。今まであまり…

最近の記事

  1. iPhone 11 ProとApple Watch Hermès
  2. cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh
  3. cheero 2 port PD Charger
  4. 台座と紅葉
  5. ニルヴァーナ バターチキンカレー

アーカイブ

PAGE TOP