現時点の動画のURLをコピー

Web Information

YouTube動画で指定した時間から再生できるURLをコピーする方法

YouTube動画のURLを友達などに伝えるときに「◯分◯秒から再生させたい」という場面ってありませんか? 今回はそういった指定した時間から再生できるURLをコピーする方法をご紹介します。「ここ見て!」とピンポイントで動画を伝えたいときに活躍してくれるはずです。

現時点の動画のURLをコピー

やり方はとっても簡単です。YouTubeでURLをコピーしたい動画を開き、任意の時間の場所で一時停止します。

そして、右クリックから「現時点の動画の URL をコピー」を選択します。

現時点の動画のURLをコピー

これで、いま見ている場所から再生できる動画URLをコピーできます。あっという間にコピーできるのでとても便利な機能です。

短い動画だったら最初から再生されてもいいかもしれませんが、長い動画の場合はこのようにピンポイントで目的のところから再生された方が手っ取り早いですからね。

特に時間がなくて忙しい方にとってはすごく助かる伝え方だと思います。

というわけで、以上、現時点の動画のURLをコピーする方法のご紹介でした。

YouTubeで指定した時間から再生した動画を相手に伝えたいというときに、活用してみてはいかがでしょうか。

formBuilderドラッグ&ドロップでフォームを手軽につくれる「formBuilder」前のページ

プラネックスのiPhone SEに対応したWiFi高速化ケース「LINKASEシリーズ」次のページLINKASEシリーズ

関連記事

  1. Web Information

    Googleアラートで好きなキーワードを指定してフィード登録するやり方

    すごい今更ですがGoogleアラートのフィード登録を使ってみました。と…

  2. 新刊チェッカー for Kindle

    Web Information

    Kindleの最新情報(セールや新刊)が分かるiPhoneアプリ「新刊チェッカー for Kindl…

    Kindle(キンドル)のセールや新刊などの最新情報をiPhoneから…

  3. Web Information

    はてなブックマークでブクマした時に自動でTwitterへ投稿する連携方法

    はてなブックマークで好きな記事をブクマした時に自動でTwitterへ投…

  4. Web Information

    MacのCyberduckで.htaccessファイルなどの非表示ファイルを表示させるやり方

    MacのFTPクライアントはCyberduckを使っているんですが、先…

  5. Web Information

    今後もお世話になりそうな無料写真素材サイトをまとめてみた

    無料の写真素材サイトってたくさんあって迷っちゃうっていう人は結構いるか…

  6. Nexus 5でテザリングしてMacを接続

    Web Information

    Nexus 5でテザリングしてMacを接続させるやり方

    Nexus 5でテザリングしてMacを接続してみたのでそのやり方をメモ…

最近の記事

  1. DCG-CA21
  2. Apple WatchでのMacロック解除を無効
  3. オータムスイートポテトフラペチーノ
  4. 紅葉
  5. ナノケア EH-NA0E

アーカイブ

PAGE TOP