現時点の動画のURLをコピー

Web Information

YouTube動画で指定した時間から再生できるURLをコピーする方法

YouTube動画のURLを友達などに伝えるときに「◯分◯秒から再生させたい」という場面ってありませんか? 今回はそういった指定した時間から再生できるURLをコピーする方法をご紹介します。「ここ見て!」とピンポイントで動画を伝えたいときに活躍してくれるはずです。

現時点の動画のURLをコピー

やり方はとっても簡単です。YouTubeでURLをコピーしたい動画を開き、任意の時間の場所で一時停止します。

そして、右クリックから「現時点の動画の URL をコピー」を選択します。

現時点の動画のURLをコピー

これで、いま見ている場所から再生できる動画URLをコピーできます。あっという間にコピーできるのでとても便利な機能です。

短い動画だったら最初から再生されてもいいかもしれませんが、長い動画の場合はこのようにピンポイントで目的のところから再生された方が手っ取り早いですからね。

特に時間がなくて忙しい方にとってはすごく助かる伝え方だと思います。

というわけで、以上、現時点の動画のURLをコピーする方法のご紹介でした。

YouTubeで指定した時間から再生した動画を相手に伝えたいというときに、活用してみてはいかがでしょうか。

formBuilderドラッグ&ドロップでフォームを手軽につくれる「formBuilder」前のページ

プラネックスのiPhone SEに対応したWiFi高速化ケース「LINKASEシリーズ」次のページLINKASEシリーズ

関連記事

  1. FeedlyのChrome拡張機能

    Web Information

    Feedlyに簡単にアクセスできるChrome拡張機能

    前はFeedlyからPocketに送っていたんですが、ここ最近はFee…

  2. Web Information

    iTunesで曲が変更された時に画面右上に出る通知を非表示にするやり方

    iTunesでよく音楽を聴きながらPC作業をするんですが、最近ちょっと…

  3. Web Information

    Googleニュースで自分の好きなキーワードのRSSを取得する方法

    何かのキーワードを調べたい時に、Googleニュースでそのキーワードの…

  4. Web Information

    自分のGoogleアナリティクスコードが勝手に他人のサイトで使われていた時の対処方法

    昨日ふとGoogleアナリティクスを見ていたら、自分の知らないページが…

  5. Web Information

    素敵なデザインのフリーアイコン集

    自分が使いやすそうなアイコンの素材サイトをまとめてみました。どれも素敵…

  6. RollPaper

    Web Information

    Webページのスクリーンショットを上から下まで全体を撮れるiPhoneアプリ「RollPaper」

    Webページのスクリーンショットを上から下までの全体を1枚の画像で保存…

最近の記事

  1. ユニクロ エアリズム マイクロメッシュVネックT(半袖)
  2. ライオン システマ 超コンパクト ふつう
  3. タリーズ ハムチーズ&サラダサンド
  4. クリニカのY字タイプのフロス
  5. 日和山公園の桜

アーカイブ

PAGE TOP