Photoshopの日本語と英語の用語

Web Information

Photoshopの用語で日本語を英語に変換したい時に役立つ対応表

ちょっと個人的にすごく便利だったのでご紹介します。Photoshopの用語で日本語を英語に変換したい(またはその逆)という時に役立つ対応表です。どんな時に使うのかというと、例えばPhotoshop関係の記事をブログで書いた時にパーマリンクを英語で設定する際によく使ったりします。

[ads_center]
Photoshopの用語

フォトショップ用語 英語-日本語対応表

Photoshopの「特定色域の選択」を使って空を青くするやり方

「特定色域の選択」なんていうのは、英語のPhotoshopで何て言われているのかサッパリわかりません。

けれど普段からパーマリンクに英語を使っている人は、どうせならちゃんとした英語をつけたくなりますよね。

なので、そういった時にこの対応表を見れば「特定色域の選択 = Selective Color」というのが分かるわけです。とても便利ですね。

もちろんパーマリンク以外にもいろんな活用方法があると思います。

Photoshopの用語で日本語と英語を何らかの形で関連付けしたい時にはすごく役立つ対応表です。

関連記事

  1. Evernoteでノートブック削減

    Web Information

    Evernoteでノートブックを削減する方法

    Evernoteのノートブック削減の仕方でちょっと戸惑ったのでメモがて…

  2. CSS Dig

    Web Information

    CSSをプロパティから解析してくれるChrome拡張機能「CSS Dig」

    CSS DigというChrome拡張機能を使ってみました。今まであまり…

  3. YouTube Options

    Web Information

    YouTubeの広告を消して非表示にするChrome拡張機能「YouTube Options」

    YouTubeの広告を消して非表示にしてくれるChrome拡張機能「Y…

  4. Palettab

最近の記事

  1. ブラジルイパネマ
  2. 梅しば
  3. BM-IBCDH13RD
  4. 雪
  5. ホットのドリップ

アーカイブ

PAGE TOP