Reesize

Web Information

iPhoneカメラで撮影した画像をリサイズできるアプリ「Reesize」

iPhoneの画像をリサイズしてくれるアプリはいくつかあるんですが、中でも「Reesize」というアプリが結構シンプルで使いやすかったのでご紹介します。iPhoneのカメラで撮影した写真のサイズを変更したい時ってよくあるので、ブログなどを運営している人は入れておいて損はないんじゃないかなーと思います。

[ads_center]

Reesizeの使い方

使い方はとても簡単です。まずReesizeを起動したら以下のような画面になるので、左上にある「Open」をタップしてサイズを変更したい画像を開きます。

画像を開く

画像を開いたら、ここでは横幅を基準に変更したいので、Widthをタップします。

Widthをタップ

で、好きな幅のサイズを入力。px単位になっています。ちなみにここでは500pxにしました。

サイズを入力

Widthを入力したら、それに合わせてHeightのサイズが変更されます。縦横比がちゃんと維持されるので安心です。

あとは、右上にある「Save」をタップすれば、リサイズした画像が保存されます。

リサイズした画像を保存

あっという間にiPhoneの画像サイズを変更することができるので、とても便利ですね。

iPhoneで撮った画像をブログにアップロードしている人は、サイズを縮小してからの方が速くアップロードできるし、容量の節約にもつながるので、オススメです。

画像をPCに送ってからPhotoshopでリサイズするといった手間を省くことができるので、是非こういったアプリを活用して効率化を図っていきたいですね。

Reesize

無料
(2014.07.24時点)
posted with ポチレバ

関連記事

  1. ドットナビゲーションスタイル

    Web Information

    ドットナビゲーションスタイルの色んなパターンについて

    よくイメージスライダーの下部なんかに見かけるドットナビゲーション。通常…

  2. New Tab Redirect

    Web Information

    Chromeの最初の画面(新規タブ)をアプリ一覧にする設定方法

    Chromeで新規タブを開いた時などに表示される最初の画面をアプリ一覧…

  3. ブラウザをメモ帳にするやり方

    Web Information

    ブラウザのURL欄に一行入力するだけでメモ帳にすることができる

    とてもおもしろかったのでご紹介。ブラウザのURL欄にたった一行入力する…

  4. Web Information

    自分のGoogleアナリティクスコードが勝手に他人のサイトで使われていた時の対処方法

    昨日ふとGoogleアナリティクスを見ていたら、自分の知らないページが…

  5. Web Information

    ホームページを直感的で簡単に作成できるWixの新エディタを使ってみた【PR】

    プロが作ったようなホームページを簡単に作成できるウェブサイトビルダー「…

最近の記事

  1. スタンスミス(EDIFICE/IENA別注)
  2. WI-1000XM2
  3. mill オイルヒーター
  4. Anker PowerWave 10 Pad & Stand セット

アーカイブ

PAGE TOP