Web Information

Google検索で日付や期間指定をして検索結果を表示する方法

Googleで調べたいものを検索した時に「どうも古い情報しか出てこないなー」ということってありますよね。そんな時に便利なのが日付や期間指定をした検索方法です。検索結果を1ヶ月以内のものや1年以内のものなどに設定することができるので「新しい情報が欲しい」といった時にものすごく役立ちます。

検索ツールを使う

期間指定をした検索結果を表示するやり方は、まず以下の場所にある「検索ツール」を選択します。

検索ツールを使う

続いて、その下にいくつかのメニュー項目が表示されるので、その中にある「期間指定なし」をクリックします。

期間指定なし

すると以下のようなの項目が表示されるので、あとは自分の好きな期間を選択すればそれに合った検索結果を表示してくれます。

  • 期間指定なし
  • 1時間以内
  • 24時間以内
  • 1週間以内
  • 1ヶ月以内
  • 1年以内
  • 期間を指定

また、もっと細かく自分で期間の範囲を決めたい場合は「期間を指定」を選ぶと、以下のように開始日と終了日を自由に設定することができます。

開始日と終了日を設定

というわけで、自分が指定する期間内に書かれた記事や情報鮮度の高い検索結果を表示したい時に覚えておくと便利です。

関連記事

  1. Web Information

    iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトアプリ「時計」が便利

    iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトで入っているアプリ「…

  2. feedlyボタンを設置

    Web Information

    feedlyボタンをブログに設置して登録しやすいようにしてみる

    そういえばこのブログにはまだfeedlyボタンを設置していなかったので…

  3. Responsive Full Width Tabs
  4. Chromeの複数タブをまとめて閉じるショートカットキー

    Web Information

    Google Chromeで指定した複数タブをまとめて閉じるショートカットキー

    ちょっと便利だったのでメモがてらご紹介します。Google Chrom…

  5. SVG Loaders
  6. マウスオーバーでEXIFをチェックできる「EXIF Viewer」

最近の記事

  1. macOS Mojaveのダークモード
  2. Olli
  3. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)
  4. 1Password 7

Facebookページ

PAGE TOP