拡大・縮小させるChromeのショートカットキー

Web Information

ページ画面のサイズを拡大・縮小するChromeのショートカットキー

ページ画面のサイズを拡大したり縮小したりするChromeのショートカットキーをご紹介します。フォントサイズが小さくて見づらい時や画像を大きく表示させたい時なんかによく使うので覚えておくととても便利です。

やり方

Macの場合は以下のショートカットキーで拡大・縮小することができます。

  • 拡大:command と +キー
  • 縮小:command と -キー

Windowsの場合は上記の「command」部分を「ctrl」に置き換えればOKです。これでページ全体のサイズを大きくしたり小さくしたりすることができます。

Macだとトラックパッドのピンチアウトやピンチインでも拡大・縮小するんですが、大きくしすぎたり小さくしすぎたりと、なかなか狙ったサイズにいかないことが多いです。

なので個人的にはショートカットキーを使った方がピンポイントで目的のサイズに調節しやすいと思っています。

というわけで、Chromeでページ画面のサイズを拡大・縮小させるショートカットキーのやり方についてでした。

関連記事

  1. Web Information

    Gmailのサイドバーメニューに迷惑メールのラベルを表示させる方法

    ちょっと備忘録です。Gmailで例えば迷惑メールに入ってほしくないメー…

  2. Gmailの送信メール取り消し設定

    Web Information

    Gmailで送信メールを取り消し(キャンセル)する設定方法

    先日、GmailのWeb版に送信メールの取り消し機能が採用されたのでさ…

  3. Web Information

    iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトアプリ「時計」が便利

    iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトで入っているアプリ「…

  4. Chromeで翻訳する方法

    Web Information

    Chromeで外国語のWebサイトのページを翻訳する方法

    Chromeで普段使用する言語以外の外国語のWebサイトにアクセスする…

  5. YouTube動画をループ再生する方法

    Web Information

    YouTube動画をカンタンにループ再生(リピート)する方法

    YouTubeでお気に入りの動画などを見ているときに、ループ(リピート…

  6. ドットナビゲーションスタイル

    Web Information

    ドットナビゲーションスタイルの色んなパターンについて

    よくイメージスライダーの下部なんかに見かけるドットナビゲーション。通常…

最近の記事

  1. レンズペン3 ミニプロとレンズペン ELITE マイクロプロ
  2. カメラマングローブ Grip Hot Shot III
  3. 包(つつむ)巾着ポーチ
  4. KMC-80BK

Instagram始めました

Facebookページ

PAGE TOP