拡大・縮小させるChromeのショートカットキー

Web Information

ページ画面のサイズを拡大・縮小するChromeのショートカットキー

ページ画面のサイズを拡大したり縮小したりするChromeのショートカットキーをご紹介します。フォントサイズが小さくて見づらい時や画像を大きく表示させたい時なんかによく使うので覚えておくととても便利です。

やり方

Macの場合は以下のショートカットキーで拡大・縮小することができます。

  • 拡大:command と +キー
  • 縮小:command と -キー

Windowsの場合は上記の「command」部分を「ctrl」に置き換えればOKです。これでページ全体のサイズを大きくしたり小さくしたりすることができます。

Macだとトラックパッドのピンチアウトやピンチインでも拡大・縮小するんですが、大きくしすぎたり小さくしすぎたりと、なかなか狙ったサイズにいかないことが多いです。

なので個人的にはショートカットキーを使った方がピンポイントで目的のサイズに調節しやすいと思っています。

というわけで、Chromeでページ画面のサイズを拡大・縮小させるショートカットキーのやり方についてでした。

関連記事

  1. LINEで送るボタンの設置方法

    Web Information

    LINEで送るボタンの設置方法について

    LINEを使う人が増えてきたのでLINEで送るボタンを設置してみました…

  2. Chromeの複数タブをまとめて閉じるショートカットキー

    Web Information

    Google Chromeで指定した複数タブをまとめて閉じるショートカットキー

    ちょっと便利だったのでメモがてらご紹介します。Google Chrom…

  3. Web Information

    Google検索を英語だけの結果で表示させる簡単な方法

    Google検索をする時に日本であまり情報が少ないものを検索することが…

  4. Web Information

    FacebookのLike Boxを設置して表示させるまでのやり方

    FacebookのLike Boxの設置から表示させるまでのやり方をメ…

  5. Evernoteでノートブック削減

    Web Information

    Evernoteでノートブックを削減する方法

    Evernoteのノートブック削減の仕方でちょっと戸惑ったのでメモがて…

  6. New Tab Redirect

    Web Information

    Chromeの最初の画面(新規タブ)をアプリ一覧にする設定方法

    Chromeで新規タブを開いた時などに表示される最初の画面をアプリ一覧…

最近の記事

  1. Dyson Pure Cool Me
  2. ルック セレクション
  3. シルキーウインドモバイル
  4. アリエール パワージェルボール3D

アーカイブ

PAGE TOP