拡大・縮小させるChromeのショートカットキー

Web Information

ページ画面のサイズを拡大・縮小するChromeのショートカットキー

ページ画面のサイズを拡大したり縮小したりするChromeのショートカットキーをご紹介します。フォントサイズが小さくて見づらい時や画像を大きく表示させたい時なんかによく使うので覚えておくととても便利です。

やり方

Macの場合は以下のショートカットキーで拡大・縮小することができます。

  • 拡大:command と +キー
  • 縮小:command と -キー

Windowsの場合は上記の「command」部分を「ctrl」に置き換えればOKです。これでページ全体のサイズを大きくしたり小さくしたりすることができます。

Macだとトラックパッドのピンチアウトやピンチインでも拡大・縮小するんですが、大きくしすぎたり小さくしすぎたりと、なかなか狙ったサイズにいかないことが多いです。

なので個人的にはショートカットキーを使った方がピンポイントで目的のサイズに調節しやすいと思っています。

というわけで、Chromeでページ画面のサイズを拡大・縮小させるショートカットキーのやり方についてでした。

関連記事

  1. Web Information

    iPhone版Chromeアプリで自動で飛ばされるスマホ専用ページをPCページで表示させるやり方

    個人的にとても便利な機能だったのでメモがてらご紹介します。iPhone…

  2. Web Information

    FeedBurnerを日本語に設定するやり方

    ふとFeedBurnerを見ていたら日本語にできないのかと思ったので探…

  3. Web Information

    Google +1(プラスワン)ボタンを今更ながら設置してみた

    当ブログには現在Twitter、Facebook、はてなブックマークの…

  4. FeedlyのChrome拡張機能

    Web Information

    Feedlyに簡単にアクセスできるChrome拡張機能

    前はFeedlyからPocketに送っていたんですが、ここ最近はFee…

  5. Web Information

    Nexus7で英和辞書を簡単に呼び出して翻訳できるようにする環境構築

    Nexus7を使っていてちょっと不便なのが英文を読む時。iPhoneみ…

  6. Amazon.co.jpのほしい物リストに追加

    Web Information

    Amazon以外のサイトからでもAmazonのほしい物リストに追加できるChrome拡張機能

    ちょっと便利そうだったのでインストールしてみました。普段Chromeを…

最近の記事

  1. M360bt
  2. BQ-CASE/1
  3. GLOO BOX

アーカイブ

PAGE TOP