CSS Dig

Web Information

CSSをプロパティから解析してくれるChrome拡張機能「CSS Dig」

CSS DigというChrome拡張機能を使ってみました。今まであまり見たことがなかった新しい方法で解析してくれます。これは結構便利ですね。CSSのプロパティを選択してそれがどこでどのように使用されているのかをチェックすることができます。

[ads_center]

CSS Digの使い方

CSS Dig

CSS Dig

ChromeにCSS Digをインストールするとツールバーにアイコンが追加されます。CSSを解析したいページを開いた状態でそのアイコンをクリックすると以下のような画面が表示されます。

CSS Dig

そのページで読み込まれているスタイルシートが表示されます。デフォルトでは全部にチェックがついているので、解析したくないスタイルシートがあればチェックを外しておけばOKです。

準備が出来たらSTART DIGGINGというボタンをクリックします。すると以下のようにCSSで使われているプロパティの一覧が表示されます。

CSSプロパティの一覧

あとは調べたいプロパティを選択すれば右側にあるパネルにそのプロパティがどのように使用されているかが表示されます。

プロパティの詳細

こんな感じで簡単にプロパティの詳細情報を調べることができるので、とても便利です。シンプルな使い方なので、いつでも気軽にチェックすることができますね。

Webサイトを制作する時には入れておいて損はないChrome拡張機能だと思います。

関連記事

  1. Responsive Inspector
  2. MeasureIt

    Web Information

    Webページ上の要素の縦横サイズを計測できるChrome拡張機能「MeasureIt」

    MeasureItはWebページ上の特定の要素の縦横サイズを簡単に計測…

  3. Web Information

    ホームページを直感的で簡単に作成できるWixの新エディタを使ってみた【PR】

    プロが作ったようなホームページを簡単に作成できるウェブサイトビルダー「…

  4. Macでcommand + Zを元に戻す

    Web Information

    Macでcommand + Zで戻ったものを再度元に戻すショートカットキー

    何気にこれは覚えておくべきだなーと思ったので、メモがてらご紹介します。…

  5. Web Information

    自分のGoogleアナリティクスコードが勝手に他人のサイトで使われていた時の対処方法

    昨日ふとGoogleアナリティクスを見ていたら、自分の知らないページが…

最近の記事

  1. 落ち葉と雪
  2. SOL001
  3. 末廣ラーメン

アーカイブ

PAGE TOP