WEB TICKER

JavaScript

テキストや画像を無限にスクロールさせれるティッカー実装「WEB TICKER」

WEB TICKERは、テキストや画像、リストなどさまざまなコンテンツを無限にスクロールさせることができるjQueryプラグインです。コンテンツが端まで流れていくと、逆側からまた流れてくるという感じで、ずっとスクロールさせておけるティッカーです。スクロールをコントロールするAPIもたくさん用意されているのも魅力の一つです。

右から左へ、またはその逆などさまざまなカスタマイズが可能

デモ

ページ内では、水平にスクロールされていくデモがいくつか設置されています。画面の右から左へテキストなどが流れていき、左端まで行くと今度は右端から流れてきます。

また、逆に左から右へスクロールさせることも可能で、実際このタイプのデモも見ることができます。この場合は、セッティング時に「direction」をrightに指定します。

設定可能な項目には、speed、moving、startEmpty、duplicate、hoverpause、rssurl、rssfrequencyなどなど他にもたくさん用意されているので、自分好みのセッティングにカスタマイズして使うことができます。

テキストや画像などに動きを加えて注目させたい、なんてときに「WEB TICKER」を活用してみてはいかがでしょうか?

WEB TICKER

Bricks.js超高速なMasonryレイアウトを実装できる「Bricks.js」前のページ

エレガント・レスポンシブ・フレキシブルでそのうえ軽量なモーダルウィンドウ「iziModal」次のページiziModal

最近の記事

  1. カマキリ
  2. チキンサブジ
  3. trolox(トロロックス)
  4. ホットコーヒー
PAGE TOP