WEB TICKER

JavaScript

テキストや画像を無限にスクロールさせれるティッカー実装「WEB TICKER」

WEB TICKERは、テキストや画像、リストなどさまざまなコンテンツを無限にスクロールさせることができるjQueryプラグインです。コンテンツが端まで流れていくと、逆側からまた流れてくるという感じで、ずっとスクロールさせておけるティッカーです。スクロールをコントロールするAPIもたくさん用意されているのも魅力の一つです。

右から左へ、またはその逆などさまざまなカスタマイズが可能

デモ

ページ内では、水平にスクロールされていくデモがいくつか設置されています。画面の右から左へテキストなどが流れていき、左端まで行くと今度は右端から流れてきます。

また、逆に左から右へスクロールさせることも可能で、実際このタイプのデモも見ることができます。この場合は、セッティング時に「direction」をrightに指定します。

設定可能な項目には、speed、moving、startEmpty、duplicate、hoverpause、rssurl、rssfrequencyなどなど他にもたくさん用意されているので、自分好みのセッティングにカスタマイズして使うことができます。

テキストや画像などに動きを加えて注目させたい、なんてときに「WEB TICKER」を活用してみてはいかがでしょうか?

WEB TICKER

関連記事

  1. Prism Effect Slider

    JavaScript

    プリズム効果を実装することができるスライダー「Prism Effect Slider」

    おもしろいスライダーがあったのでご紹介します。Prism Effect…

  2. ptrLight

    JavaScript

    モバイル用のリフレッシュインジケーターを実装できる「ptrLight」

    ptrLightはモバイル用のリフレッシュインジケーターを実装すること…

  3. scrollama.js

    JavaScript

    スクロールイベントを実装できるモダンで軽量なJSライブラリ「scrollama.js」

    scrollama.jsは、スクロールイベントを実装することができるモ…

  4. JavaScript

    シンプルな構成で簡単に実装することができるツールチップ「jQuery PowerTip」

    とてもシンプルな構成で簡単に実装することができるjQueryプラグイン…

  5. Tiny slider

最近の記事

  1. macOS Mojaveのダークモード
  2. Olli
  3. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)
  4. 1Password 7

Facebookページ

PAGE TOP