no-image

JavaScript

あらかじめ設定したリストなどから複数タグを選択できる「Tokenize2」

Tokenize2は、あらかじめ設定したリストやAjaxから複数のタグを選択できるようにしてくれるjQueryプラグインです。文字を入力し始めると自動で候補が表示される機能も備えています。

Tokenize2

デモ

デモはページの下の方に用意されています。ボックス内にキーワードを入力してタグを登録するのですが、あらかじめ指定されたリスト以外のキーワードは選択できないようになっています。

ちなみにここで設定されているのは、Africa、Americas、Asia、Europe、Oceaniaです。例えば、テキストボックスに「a」を入力すると、候補にAfrica、Americas、Asiaが表示され、この中から任意の項目をセレクトする感じです。

登録されたタグの横にはバツ印が付いていて、ここをクリックすると削除できます。また、キーボードにも対応しているので、deletキーから削除することも可能です。

Tokenize2

関連記事

  1. Sticker.js

    JavaScript

    ペラッとめくるようなエフェクトが素敵なJSライブラリ「Sticker.js」

    画像や要素をペラッとめくるようなエフェクトを実装できるJSライブラリ「…

  2. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryで要素を挿入できるメソッドがたくさんあるので整理してみた

    jQueryでHTML要素を追加するメソッドが色々あるので整理するため…

  3. jquery.simple-scroll-follow
  4. no-image

    JavaScript

    立体的なナビゲーションメニューを実装できる「Sidebar Menu Concept」

    Sidebar Menu Conceptは立体的なナビゲーションメニュ…

  5. Timeline.js

    JavaScript

    スライド式のタイムラインを実装できるjQueryプラグイン「Timeline.js」

    Timeline.jsは、スライド式によるタイムラインを実装することが…

  6. FilmRoll

    JavaScript

    中央に来た項目に焦点を当てるカルーセルを実装できるjQueryプラグイン「FilmRoll」

    FilmRollというjQueryプラグインを使えば中央に来た項目に焦…

最近の記事

  1. Soundcore Ace A1
  2. cheero USB-C PD Charger 60W
  3. DY-S01
  4. OWL-QI10W04

アーカイブ

PAGE TOP