no-image

JavaScript

あらかじめ設定したリストなどから複数タグを選択できる「Tokenize2」

Tokenize2は、あらかじめ設定したリストやAjaxから複数のタグを選択できるようにしてくれるjQueryプラグインです。文字を入力し始めると自動で候補が表示される機能も備えています。

Tokenize2

デモ

デモはページの下の方に用意されています。ボックス内にキーワードを入力してタグを登録するのですが、あらかじめ指定されたリスト以外のキーワードは選択できないようになっています。

ちなみにここで設定されているのは、Africa、Americas、Asia、Europe、Oceaniaです。例えば、テキストボックスに「a」を入力すると、候補にAfrica、Americas、Asiaが表示され、この中から任意の項目をセレクトする感じです。

登録されたタグの横にはバツ印が付いていて、ここをクリックすると削除できます。また、キーボードにも対応しているので、deletキーから削除することも可能です。

Tokenize2

no-imageスクロール時に要素を固定できるjQueryプラグイン「ScrollFix」前のページ

縦スクロールによるフォトギャラリー実装「Simple Scroll Gallery」次のページno-image

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    手軽にパララックス効果を実装できるシンプル・軽量な「simpleParallax」

    simpleParallaxは、手軽にパララックス効果を画像に実装する…

  2. gliojs

    JavaScript

    viewportから離れた時にイベントをトリガーしてくれる「gliojs」

    gliojsは、ページを閲覧している時にマウスがviewport(表示…

  3. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryの基本的なanimateメソッドを使って適当に遊んでみる

    jQueryのanimateメソッドを使えば自分で好きなようにアニメー…

  4. okzoom

    JavaScript

    レンズで拡大するように画像の細部をマウスオーバーでズームできる「okzoom」

    okzoomは画像細部をマウスオーバーでズームすることができるjQue…

  5. Simple Sidebar
  6. Bootstrap Mobile FullScreen Modal

最近の記事

  1. 長十郎
  2. COMOLI シルクネルシャツ
  3. WiMAX
  4. 甘柿
PAGE TOP