timedropper

JavaScript

時刻を指定しやすくしてくれるjQueryのタイムピッカー「timedropper」

timedropperは時刻の指定をしやすいUIを実装できるjQueryのタイムピッカーです。時・分をスライダーで動かすことでスムーズに指定できるので、スマホの小さい画面なんかでも使いやすいのがいいですね。

timedropper

timedropper

スマホの絵のなかにある「PLAY DEMO」からデモ動作を見ることができます。時刻が表示されている場所をクリックすると、スライダーが表示されます。

スライダーを動かしながら任意の時刻を設定することが可能です。

実際にiPhoneでも試してみましたが、とても使いやすくてスムーズに調整できました。スマホからの時刻指定を使いやすくしたいという方は要チェックのUIですね。

ちなみにオプションもいろいろと用意されているので、詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。

というわけで、jQueryのタイムピッカー「timedropper」のご紹介でした。

関連記事

  1. gridslide.js

    JavaScript

    いろんな方向に画像をスライドできるjQueryイメージスライダー「gridslide.js」

    gridslide.jsはいろんな方向に画像をスライドさせることができ…

  2. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryのeachメソッドのお勉強

    今回はjQueryのeachメソッドを使ってみました。なんかとても便利…

  3. Reframe.js

    JavaScript

    特定の要素をレスポンシブ化してくれる「Reframe.js」

    Reframe.jsはレスポンシブに対応していない特定の要素をレスポン…

  4. Foxholder
  5. ToProgress

    JavaScript

    画面上部に軽量なプログレスバーを実装できる「ToProgress」

    ToProgressは画面上部にシンプルで軽量なプログレスバーを実装で…

  6. progresspieSVG

    JavaScript

    円形のプログレスバーを実装できる「progresspieSVG」

    progresspieSVGは円形のプログレスバーを実装できるjQue…

最近の記事

  1. M360bt

アーカイブ

PAGE TOP