no-image

JavaScript

要素ごとにスクロールできるjQueryプラグイン「snapScroll.js」

snapScroll.jsは要素ごとにきりのいいところでスクロールされる軽量なjQueryプラグインです。ランディングページなどの縦長ページなどで重宝しそうな機能ですね。スナップ撮影するような感じで、コンパクトなコンテンツをサクサクとスクロールで見ていくことができます。

snapScroll.js

デモ

上下にスクロールすると、各要素ごとにきりのいい場所でスクロールがストップします。区切りよくコンテンツをチェックしていけるので、1ページにコンテンツをしっかり分割したい場合に最適です。

実装も簡単でマークアップもわかりやすいと思います。また、オプションにはarrowKeys、duration、easing、ordered、scrollBarなどといった項目が用意されています。デフォルト値はarrowKeysがfalse、durationが600、easingが’swing’、orderedがtrue、scrollBarがtrueです。ちなみにeasingはswingの他にlinearという値も設定可能です。

その他、コールバックにはonLeave(currentPoing, nextPoint)やonArrive(prevPoint, currentPoint)が、メソッドにはscrollPrev()、scrollNext()、scrollToPoint(targetPoint, newOptions)、crrentPoint()、enable()、disable()などが用意されています。

関連記事

  1. jQuery Section Navi Plugin
  2. JK Responsive Youtube Video and Image Gallery
  3. Nivo Lightbox

    JavaScript

    Lightbox系のレスポンシブ対応のjQueryプラグイン「Nivo Lightbox」

    シンプルでレスポンシブにも対応しているLightbox系のjQuery…

  4. Foxholder
  5. Vide

    JavaScript

    背景にvideoを表示できるjQueryプラグイン「Vide」

    VideというjQueryプラグインを使えば、Webサイトの背景にvi…

  6. JavaScript

    レンガ風に要素を綺麗に並べてグリッドレイアウトが作れる「The Wookmark jQuery pl…

    Pinterestのように高さの異なる要素をレンガ風に綺麗に並べて、簡…

最近の記事

  1. OWL-WDDESK01
  2. ワンタッチ着脱フィルターキット
  3. Soundcore Ace A1
  4. cheero USB-C PD Charger 60W

アーカイブ

PAGE TOP