ScrollBooster

JavaScript

ドラッグしながらスクロールするライブラリ「ScrollBooster」

ScrollBoosterはドラッグしながらスクロールする機能を実装できるライブラリです。テーブルや画像などのコンテンツを任意の領域内でドラッグスクロールしながら見せることができるので、使いどころによってはとても便利な機能ですね。

ScrollBooster

デモ

デモではテーブルや画像といったコンテンツにこの機能が実装されています。例えば、一番上のテーブルでは、テーブル内にカーソルを持っていくとカーソルが十字の矢印に切り替わります。この状態で左右にドラッグすることで横にスクロールしていくことが可能です。

特定の領域内にたくさんのデータを詰め込みたい場合に役立つ機能ですね。

同様に、画像のデモでは左右だけではなく上下のドラッグスクロールもできるようになっています。ユーザーに拡大画像を特定の領域内でスクロールしながらじっくり見せたい場合にはとても便利な機能です。

オプションには、viewport、content、handle、bounce、textSelection、friction、bounceForce、emulateScroll、onUpdateといった項目のセッティングが可能になっています。

その他、メソッドにはsetPosition、updateMetrics、getUpdate、destroyが用意されています。

サポートされているブラウザは、IE 11、Edge、Chrome、Firefox、Safari。ライセンスはMITとのこと。

ScrollBooster

関連記事

  1. pixelate.js
  2. EasyFader Plugin Demo

    JavaScript

    レスポンシブ対応で軽量なフェードスライドショーを実装する「EasyFader Plugin Demo…

    シンプルなフェードアニメーションによるスライドショーを実装することがで…

  3. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryでアニメーションを遅らせるにはdelayを使えばいいらしい

    ちょっとしたメモです。jQueryでanimateをメソッドチェーンで…

  4. Inspiration for Grid Loading Animations
  5. Huebee

    JavaScript

    オシャレなカラーピッカーを手軽に表示させれる「Huebee」

    Huebeeはシンプルでオシャレなカラーピッカーを手軽に表示させること…

最近の記事

  1. ブラジルイパネマ
  2. 梅しば
  3. BM-IBCDH13RD
  4. 雪
  5. ホットのドリップ

アーカイブ

PAGE TOP