scrollama.js

JavaScript

スクロールイベントを実装できるモダンで軽量なJSライブラリ「scrollama.js」

scrollama.jsは、スクロールイベントを実装することができるモダンで軽量なJavaScriptライブラリです。IntersectionObserverを使用しているとのこと。スクロールされた位置によって要素のカラーを変更したりなんてことができます。

scrollama.js

デモ

デモページでは中央に赤い点線が引かれていて、ここがトリガーとなっています。スクロールした時に要素がこの位置を通過してから通りすぎるまでの間、要素のカラーが変化します。

スクロールにより、特定の位置をトリガーとして要素に何かしらの変化を施したい場合に便利ですね。応用次第でさまざまなシーンに役立つ機能といえるのではないしょうか?

オプションには、step、container、graphic、offset、progress、debugがあります。デフォルト値は、offsetが0.5、progressがfalse、debugがfalseです。

また、上記はscrollama.setupに対するオプションですが、ほかにもscrollama.onStepEnter、scrollama.onStepExit、scrollama.onStepProgress、scrollama.onContainerEnter、scrollama.onContainerExitといったコールバックなどのセッティングもできます。

scrollama.js

busy-loadシンプルでフレキシブルなローディングマスクプラグイン「busy-load」前のページ

手軽にパララックス効果を実装できるシンプル・軽量な「simpleParallax」次のページno-image

最近の記事

  1. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  2. ポーレックスの手動ミル
  3. クリスマスブロンドロースト
  4. トマトとニンニク
  5. ウィンターホワイトマグツリー
PAGE TOP