Raindrops.js

JavaScript

水面に雨粒が落ちてくるエフェクトが素敵なjQueryプラグイン「Raindrops.js」

Raindrops.jsは水面に雨粒が落ちてくる素敵なエフェクトを実装することができるjQueryプラグインです。雨粒が落ちることにより、水面がユラユラと揺れるのがとてもリアルでおもしろいですね。

Raindrops.js

Raindrops.js

デモではいくつかのエフェクトのパターンを見ることができます。小刻みにポタポタ落ちてくるものからユッタリと落ち着いた感じで落ちてくるものまで様々です。

オプションが割と豊富なので、これらの設定を変更することでいろんなパターンに調整することができます。

こんな感じで基本的な使い方はとても簡単です。

jQuery('#sample').raindrops();

color、waveLength、waveHeight、density、rippleSpeedなどなどカスタマイズする上でとても役立つオプションがいろいろ揃っています。

というわけで、水面に雨粒を落とすエフェクトを実装したい方は、ぜひ試してみてはいかがですか?

Image Tilt Effect画像にチルトエフェクトをかけることができる「Image Tilt Effect」前のページ

Bywordでフルスクリーンにするためのショートカットキー次のページ

関連記事

  1. socialShare.js
  2. trunk8

    JavaScript

    長い(はみ出した)テキストを「・・・」に置き換えてくれるjQueryプラグイン「trunk8」

    長いテキストやはみ出したテキストを「・・・」といった文字に置き換えてく…

  3. okzoom

    JavaScript

    レンズで拡大するように画像の細部をマウスオーバーでズームできる「okzoom」

    okzoomは画像細部をマウスオーバーでズームすることができるjQue…

  4. JavaScript

    複数カラムをレスポンシブに対応させるjQueryプラグイン「jquery.columns」

    複数あるカラムをレスポンシブに対応させるためのjQueryプラグイン「…

  5. 2013年下半期jQueryプラグインまとめ

    JavaScript

    2013年下半期に紹介したjQueryプラグイン68選まとめ

    今年も残すところあとわずかとなりました。今年もたくさんのjQueryプ…

  6. Kontext

    JavaScript

    iOSの画面切り替えのようなスライドができるJavaScript「Kontext」

    KontextというJavaScriptを使えばiOSの画面切り替えの…

最近の記事

  1. パーソナルパーティション
  2. 200-DGBG020

アーカイブ

PAGE TOP