Rain & Water Effect Experiments

JavaScript

雨や水滴効果を実装できる「Rain & Water Effect Experiments」

Rain & Water Effect Experimentsは、雨や水滴効果を実装できます。画面が本当に濡れているかのような、リアルさが伝わってくるのがすごいですね。WebGLを使っているのが特徴です。

Rain & Water Effect Experiments

デモ

ガラス越しに雨が降っている外を見ているような感じですね。水滴が滴り落ちる動きがとてもリアルです。

上記はWeaterのデモになります。ほかにも右上のメニューからWaterやVideoといったデモを確認できます。

リアルな雨や水滴効果を実装したい方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

Rain & Water Effect Experiments

Material ScrollTop Button軽量でカスタマイズもできるスクロールトップ「Material ScrollTop Button」前のページ

画面にペタペタ付箋でメモれてEvernoteにも連携できるMacアプリ「MemoZou」次のページMemoZou

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    あらかじめ設定したリストなどから複数タグを選択できる「Tokenize2」

    Tokenize2は、あらかじめ設定したリストやAjaxから複数のタグ…

  2. HoldOn.js

    JavaScript

    ユーザーの待機中に表示させるアニメーション実装「HoldOn.js」

    HoldOn.jsはユーザーが待機している間に表示させるアニメーション…

  3. Sticker.js

    JavaScript

    ペラッとめくるようなエフェクトが素敵なJSライブラリ「Sticker.js」

    画像や要素をペラッとめくるようなエフェクトを実装できるJSライブラリ「…

  4. Multi-Screen.js
  5. rpage

    JavaScript

    Bootstrapを使ったレスポンシブなページネーション「rpage」

    rpageはBootstrapを使ったレスポンシブに対応したページネー…

  6. jQuery touchSwipe Carousel

最近の記事

  1. ハムエッグホットサンドとドリップコーヒー
  2. 高輪ゲートウェイ駅のスタバ
  3. 新幹線
  4. リッチモンドホテル
  5. ハーブバターチキン 石窯フィローネとドリップコーヒー

アーカイブ

PAGE TOP